2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ぽざくらのドメイン移転 | トップページ | V4スーツのフィギュア化 »

皺は難しいですね

少し前に、服の皺の作り方について、メールで質問をいただきました。

実は、私も皺については、いつも試行錯誤を繰り返しています。(汗
modo401を持っていますので、スカルプトを使って、皺をつくることもできなくはないのですが、少ないポリゴン数で、皺を表現するため、モデリングで作っています。

具体的には、決まった方法があるわけではなく、いろいろメッシュを切ってみて、見え方がよくなるように作業を繰り返します。(汗

あまり参考にならないかもしれませんが、今回のスカートの作成途中のイメージを載せておきます。
メタセコイアで、曲面制御2分割のフリーズ前の状態です。

ある意味、皺を作るのは、綺麗なメッシュとの戦いみたいなところがありますね~。^^;
パーツ分けが、難しくなるし・・・。(涙

POSERでは、いろいろポーズが変わるので、特定のポーズに偏った皺をつくると、変な見え方になってしまいます。
なるべく基本的な皺のラインをつけるといいかもですね。

201002041

« ぽざくらのドメイン移転 | トップページ | V4スーツのフィギュア化 »

Tips」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184317/47478210

この記事へのトラックバック一覧です: 皺は難しいですね:

« ぽざくらのドメイン移転 | トップページ | V4スーツのフィギュア化 »