2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ガーリーな服のV4バージョン | トップページ | DAZ Studio4について »

ClothMorphKitでのFBM作成

ガーリーな?服のV4A4バージョンは、ほぼ完成して、プロモ作成にとりかかってます。

さて、FBMを作成する場合、私もNetherworksさんのClothingMorphKitを使用しています。
この製品は、マグネットを適用してモーフターゲットを作るツールで、Autoを選べば、FBMまで自動的に作ってくれます。

しかし、今回の服のような、ゆったりしたスカートなどの場合、どうしてもデコボコになってしまいます。
このため、スカート、ジャケットのFBM作成は手作業で作成し、靴のみ使用しました。

このツールでは、追加されるマグネットを調整することで、モーフの調整ができます。
下の図は、靴についてFantasiaBodyのモーフを作成しているところです。

20110704

赤いまるのところは、段になっていますが、これは、何故か、マグネット(Mag14)の影響範囲が、Footパートに及んでいないためです。

この場合、Add Element to Deformボタンをクリックして、マグネットの影響範囲にrFootを追加すると直ります。
複数パートにまたがるモーフなどを作成する場合など、Add Element to Deformは、よく使用します。^^

« ガーリーな服のV4バージョン | トップページ | DAZ Studio4について »

Tips」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184317/52118817

この記事へのトラックバック一覧です: ClothMorphKitでのFBM作成:

« ガーリーな服のV4バージョン | トップページ | DAZ Studio4について »