2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ClothMorphKitでのFBM作成 | トップページ | ガーリー?な服V4バージョンをアップ »

DAZ Studio4について

さて、DAZ Studio4がでてますので、今回の服の動作確認を行うことにしました。
新規ユーザーさんは、自動的にDAZ Studio4になりますし・・・。

インストールして、最初の課題は、Genesisフィギュアよりも、これまでの資産を動かすということです。(汗
DAZのサイトによると、DAZ Studio3の資産は問題なく動くとのこと・・。^^

さて、やり方ですが、メニューのPreferenceからContent Libraly>Content Directory Managerを出します。
そこのPoser formatsに、既存のRuntimeを含むDAZ Studio3フォルダを追加登録します。
すると、画面右側のContent Libraryタブからデータを呼び出せるようになります。^^

ちなみに、DAZ Studio3では、contentフォルダにRuntimeがありましたが、DAZStudio4では、My Libraryフォルダに変わっています。
新規にコンテンツをインストールする場合、こちらになるようです。

少し触ってみたところ、操作方法は、わかりやすくなってるように思います。^^
一応、今回のガーリーな服も動作し、DSマテリアルもうまく読み込めました。^^

201107042

« ClothMorphKitでのFBM作成 | トップページ | ガーリー?な服V4バージョンをアップ »

POSER 服」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184317/52123369

この記事へのトラックバック一覧です: DAZ Studio4について:

« ClothMorphKitでのFBM作成 | トップページ | ガーリー?な服V4バージョンをアップ »