2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ガーリーな服のフリースタッフ | トップページ | INJ Poseの作り方(Miki3編) »

INJ Poseの作り方(V4A4編)

V4A4用の服にモーフターゲットを追加するINJ Poseの作り方をメモしておきます。

まず、服に空きチャネルがないと、この方法は使用できません。

私の服には、 あらかじめ5個の空きチャネルを入れてあります。
これは、 リリース後の修正や新フィギュア対応などに備えてということです。
といいながら、実際、以前の服には、入れてないものも多く、今回、はじめて使いました。

さて、作り方です。

まず、服に追加するモーフ・ターゲットを仕込みます。
今回の例では、SmoothEdgeというモーフで初期値1です。
これをCharacter Libraryに保存します。

201108241

次に、CR2Builderまたはテキストエディタで開いて、以下のように編集します。

201108242

INJ Poseデータは、基本的にCR2の書き換えを行うので、書き換えたい部分以外を削除します。
今回の場合、abdomenと、chestにモーフ・ターゲットを仕込みましたので、2箇所を残して削除しました。

PBMCC_01が今回、書き換え対象の空きチャネルになります。
もし、すでにPBMCC01を使用していた場合、別のチャネルを指定します。
nameは、Poser上に表示されるモーフ名です。

V4などのCR2を見ると、PBMDC_XXと、PBMCC_XXという空きチャネルがあります。
PBMDCというのは、DAZ専用なのだそうです。

さて、編集が終われば、〇〇INJ.pz2で保存すれば、完成です。^^
ちなみに、REMについては、PBMCC_01を元に戻せばいいことになります。

« ガーリーな服のフリースタッフ | トップページ | INJ Poseの作り方(Miki3編) »

Tips」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184317/52554824

この記事へのトラックバック一覧です: INJ Poseの作り方(V4A4編):

« ガーリーな服のフリースタッフ | トップページ | INJ Poseの作り方(Miki3編) »