2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« INJ Poseの作り方(V4A4編) | トップページ | 次のドレス、フイギュア化終わりました »

INJ Poseの作り方(Miki3編)

前回、DAZフィギュアのINJ Poseを書きました。
今回は、Miki3編ということで、pmd Injection を使用する場合です。

pmd Injectionというのは、Poser6から対応した機能で、モーフ・データを外部ファイルに保存する仕組みです。

作り方ですが、まずPoserの環境設定を行います。
以下のようにUse external binaryにチェックを入れます。

201108243

次に、モーフ作成用フィギュアを用意します。
pmdファイルには、フィギュアのすべてのモーフ・ターゲットが書き出されます。
このため、まずモーフ未登録のフィギュアを用意します。
CR2Builderなどを使って既存モーフをすべて削除します。

次に、追加するモーフ・ターゲットを登録します。

201108244

モーフ・ターゲットを追加したら、Character Libraryに保存します。
Libraryには、CR2ファイルと、pmdファイルができます。

CR2ファイルをCR2Builderなどで、次のように編集します。

201108242_2

 

下線部分を追加することで、pmdファイルが読み込まれ、値1が設定されます。
pmdファイルは、記述通りのパスに置いておきます。

ちなみに、REMの場合は、以下の一文のみでOKです。

201108247

おまけですが、FBMとして追加する場合は、このようにします。^^

201108248_4

« INJ Poseの作り方(V4A4編) | トップページ | 次のドレス、フイギュア化終わりました »

Tips」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184317/52555191

この記事へのトラックバック一覧です: INJ Poseの作り方(Miki3編):

« INJ Poseの作り方(V4A4編) | トップページ | 次のドレス、フイギュア化終わりました »