2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Genesis用の服を作る10 | トップページ | Genesisでキャラを作る2 »

Genesis用の服を作る11

本日は、その昔作成した、A3用カジュアル服を、Genesis/V5用にコンバートしました。
以前、記事に書きましたが、Thighに連動しないスカートにしています。
Right Bone、Left Boneの2つを使用します。

小ネタなのですが、Poserでは、エキストラボーンのポインタを表示/非表示にしたり、影をレンダリングしないように設定していました。

DAZ Studioではどうかということですが、調べるのにPwCatchというプラグインがいるとのこと。
早速購入したところ0$でした。^o^

実験した結果は、サーフェイスを透明にすれば、影も落ちないということです。^^

201111031

・・ということで、せっかくなので、配布いたします。
普段着ということで、よかったら使ってください。^^;

次のようなアイコン構成で、以前のとおり、Tシャツは3色、スカートは2色入っています。
UVは変更していませんので、ぽざくらのフリースタッフにある追加テクスチャーも多分使えると思います。

201111030

今回は、FBMBasicFemale、FBMVictoria5、FBMVictoria5Sprmdlについてモーフを置き換えました。
V5 Supermodelは、V5に追加して1を設定するのだと思うのですが、あまり魅力を感じません。(苦笑

今回のスマート・コンテントのイメージです。

201111032

ダウンロードは、こちらです。
前回配布と同様、メタデータのインポートをしてください。
使用の際には、Smoothing Modifier の活用を推奨します。(汗

そろそろ、ネタが尽きてきました。(汗
V5のPoser対応は、まだでしょうか・・・・。

« Genesis用の服を作る10 | トップページ | Genesisでキャラを作る2 »

DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184317/53155775

この記事へのトラックバック一覧です: Genesis用の服を作る11:

« Genesis用の服を作る10 | トップページ | Genesisでキャラを作る2 »