2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« もう少しでアップします | トップページ | そろそろ新しいことを »

Genesis用に変換してみました

今回の服をGenesis用に変換してみました。
Transfer Utilityもいつのまにかバージョンアップしており、なんとモーフまで自動的にコンバートしていました。(すごすぎ・・・る。汗)

201209041

ただし、シャツの襟がおかしな変形をしているのと、スカートが自然さに欠けています。

襟は、もともとシャツと襟が別オブジェクトになってるせいもあります。
しかし、ワンオブジェクトになっていたとしても、ウェイトマップをペイントツールなどで修正するのは、多分難しいと思います。

3DCGの分野では、ウェイトマップの普及が進んでいるようですが、Poserのエンベロープの方が使いやすいです。pout
DAZ Studio4にも、Poserのように、エンベロープからの自動ウェイトマップ作成機能がほしいかも・・・。(汗

お話は変わりまして、今回のスカートには、足組みポーズをつけることにしました。
スカートのモーフに、V4用のポーズも同梱します。
こんな感じです。^^

201209042

追記23:18

本日、レンダロにアップいたしました。^^

« もう少しでアップします | トップページ | そろそろ新しいことを »

POSER 服」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184317/55580081

この記事へのトラックバック一覧です: Genesis用に変換してみました:

« もう少しでアップします | トップページ | そろそろ新しいことを »