2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« DSON Importer for Poser | トップページ | DSON Importer for Poser その2 »

M4用のシャツを作ってみた7

M4用のジャケットですが、Poserでシミュレーションをしていましたが、思ったような結得られず、試行錯誤しておりました。bearing

ひとつは、クロスの設定です。
ジャケットの場合、MD2とPoser両方で、曲げ抵抗をかなり上げないと、しわしわになってしまいます。

もうひとつは、シミュレーションのスタートポーズです。
Poserデフォルトポーズでは、肩のあたりがよれよれになるので、両腕を適度に下げたポーズからシミュレーションを行いました。

その他、ラペルやポケット、ボタンをソフトグループに設定していますが、ラペルと左右の裾の重なり部分が破けやすいので苦労しました。weep

ボタンをソフトグループに設定した後、リジッドグループに変更すると、Poserが落ちたりします。coldsweats02

201210131

それから、ラペルの厚みを出すところも、少し苦労しました。
ディスプレイメントを使っているのですが、折り返し部分については、少し修正が必要かも・・・。

というところで、レンダリングしました。
肩のところは、MD2では布地に余裕があり、立体感があるのですが、Poserでシミュレーションしたら、無くなってしまいました。bearing
このあたり、工夫がいりそうですが、とりあえず、それらしくなりました。happy02

201210132a

« DSON Importer for Poser | トップページ | DSON Importer for Poser その2 »

POSER 服」カテゴリの記事

コメント

ふむふむ・・
一回BlenderでSolidifyかけるか、BlenderのEditモードで、厚くしたいところだけ選んで、Edit>Vertex>Solidify Selectionでやるといいらしいですー。
でもそうなるとUVやり直さないといけなくなりますね。

MDの厚みが次の大型アップデートできますように。
( ー人ー)|||~~~ ナムナム。

ゆにすさん、こんにちは。
厚みについては、やっぱり、BlenderのSolidifyが一番かもですね。
MDから年間サポート契約のオススメが来てましたので、購入する予定です。
公式サイトのMD3の開発予定では、2012Q4に Quad meshとあります。^^

http://www.marvelousdesigner.com/forum/news/161/updated-marvelous-designer-development-roadmap-as-of-10-04-2012

こんばんは〜

年間サポート契約ってなんですか?
(なぜか、メールが来ないんですが… orz www)

なまものさん、こんにちは。
おそらく、次のリンクの年間保守のことだと思われます。
しかし、MDの公式サイトには、情報が載ってません。
今回、MD3に上がるので、最近MD2を購入した人にお知らせがあったのかも・・・。
MDのサポートに、Eメールで問い合わせしてみるとよいかもしれません。
think

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184317/55878633

この記事へのトラックバック一覧です: M4用のシャツを作ってみた7:

« DSON Importer for Poser | トップページ | DSON Importer for Poser その2 »