2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« DSON Importer for Poser その2 | トップページ | V4用シャツとパンツ2 »

2012年10月17日 (水)

V4用シャツとパンツ

先日からMD2でシャツとパンツを作っていますが、V4用にお直しをしました。
うまくいけば、レンダロにアップしようかとも思って、検討中です。
多分、すでに、MDを使ってシャツとかパンツを作ってる商人さんがいらっしゃいますので、胸にポケットを2つ付けて、少しカジュアルにしようかとも思っています。

まずは、V4用です、テクスチャーは、仮にディスプレイメントのみ作成し、テクスチャーは適当にあてています。

201210171

さて、どこまでFBMに対応できるかなんですが、やってみました。
シミュレーションのやり方は、最初はV4デフォルトで、10フレーム目にFBMを適用し、20フレーム目でポーズをつけるという方法です。

問題となるのは、FBMの腰周りのサイズで、パンツがずり落ちることです。
そこで、パンツのベルト部分を強制グループにしました。

こちらがAiko4です。

201210172

Aiko4は、胸が大きいのでシャツの開き具合が、少し危ないです。
次に、Elite Fantasiaです。

201210173

本当の布地だと、こんなに伸びませんが、Poserでは、伸びます。
ボタンが飛ばなくてよかった・・・。
サイズが大きくなるFBMは、おおむね大丈夫なようです。

しかしながら、サイズが小さくなる場合は、どうしようもありません。
やせた人が、少しダブダブの服を着てるという感じになります。
マグネットやMTを組み込むという力技なら、なんとかなるでしょう。
ということで、Morph++のYoungです。
まあ、なんとかなってるかな・・。

201210174a

ちなみに、上の画像はすべてプレビューです。
ディスプレイスメントやスムースポリゴンがかかっていません。

ということで、ダイナミッククロス、もう少し研究してみます。

« DSON Importer for Poser その2 | トップページ | V4用シャツとパンツ2 »

POSER 服」カテゴリの記事

コメント

Thank you for this blog. That's all I can say. You most definitely have made this blog into something thats eye opening and important. You clearly know so much about.

Thank you for your message.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: V4用シャツとパンツ:

« DSON Importer for Poser その2 | トップページ | V4用シャツとパンツ2 »