2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Genesis2を使ってみました2 | トップページ | Genesis2を使ってみました4 »

Genesis2を使ってみました3

今回は、作ったキャラをSubsurface Shader Baseを使って、レンダリングしました。
Subsurface Shader Baseは、DAZ Studio4.6に付属するシェーダーだそうです。
使い方など、詳しい説明は、いつもお世話になっています操・活・解さんの「Subsurface Shader Base その1:使い方」をご覧ください。
スマートアイコンのSubsurface Shader Baseを、Genesis2のskinに適用しました。

201403271

このシェーダーには、いくつかのプリセットがありますが、今回は、SkinAを適用しました。
また、適用するには、Subsurface Off-OnをOnにする必要があります。

201403272

実際にレンダリングしてみて、唇の輪郭が黒くなってしまったので、ディスプレイメントをオフにする調整を行い、ライトの調整を行いました。
DAZ Studioらしいシャープなレンダリングで、なかなかよい感じになったように思います。

201403273

実は、この記事を書くにあたり、DAZ Studio4.6で、スマートアイコンが全く表示されてないトラブルを修正するのに、結構な時間がかかってしまいました。

結局、操・活・解さんの記事「コンテンツDBを再構築する」を元に、コンテントDBの削除、再構成を行い復旧しました。(感謝)

« Genesis2を使ってみました2 | トップページ | Genesis2を使ってみました4 »

DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

The basic principles of watch that you could take full advantage of getting started today.

Fed up with all japan scoops? Our company is on this site for you personally

Variety of advantageous practices to discover more about watch well before you are left behind.

bag Got You Depressed? Now We Have What You Need

The Ten MostSilly bag Tricks... And The Ways To Make use of them

The Ten MostWeird bag Secrets-and-cheats... And Ways To Utilise them!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184317/59365423

この記事へのトラックバック一覧です: Genesis2を使ってみました3:

« Genesis2を使ってみました2 | トップページ | Genesis2を使ってみました4 »