2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Genesis2を使ってみました | トップページ | Genesis2を使ってみました3 »

Genesis2を使ってみました2

前回のつづきです。

V4 Skins Auto Converter for Genesis 2 Female(s)を使って、Genesys2 Femaleに、V4 Mayukaのテクスチャーを適用します。

まず、最初にV4のマテリアルファイルを作成しておきます。
V4をロードして、Mayuka MATファイルを適用して、マテリアルファイル(dsa)を保存します。
ちなみに、V4 Skins Auto Converterでは、dsaでないと、うまくいかないようです。

201403221

次にGenesis2 Femaleをロードして、コンテント・ライブラリのscript>V4 Skins Auto Converterから、New Surface for oldをクリックして、先ほど保存したマテリアルのpngを選択します。

201403223

処理が終わると、Genesis2 Femaleに、V4 Mayukaのテクスチャーが適用されます。
この仕組みは、テクスチャーを変換するのではなく、Genesis2のUVのV4変更のようです。
したがって、Genesis2の適用UVセットにVictoria4が追加されます。

このため、この処理には、Victoria 4 for Genesis 2 Femaleが、必要です。
テクスチャーのコンバートでなかったのが、ちょっと残念・・。

201403224

あとは、お好みでGenesis 2 Female(s) Morphsのパラメータを調整してマイキャラをつくりました。
なかなか思ったように顔を変えれなくて、時間がかかってしまいました。
とりあえず、テストレンダをしましたが、ライティングによって顔が変わってみえるところが難しい・・・・。

201403226_2

« Genesis2を使ってみました | トップページ | Genesis2を使ってみました3 »

DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

旅から帰られた?ようでなによりです~w
(旅に出たまま帰って来ないかも?
 と思っていました ^^; )

独自モーフを追加して、
変形の助けにするのも良いかもですね~。

DS に、スキンシェーダーがあると、
良いのですけれど…
そういう感じのものがあると、やりやすそうですけれど。

何かの幼虫・・・なんでしょうね。
そろそろ春だけど・・・。w

Genesis2、それなりの顔にはなるものの、これまでと変わった顔を作るのは、やはり独自モーフが必要なのかもしれません。coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184317/59335710

この記事へのトラックバック一覧です: Genesis2を使ってみました2:

« Genesis2を使ってみました | トップページ | Genesis2を使ってみました3 »