2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Aiko6を購入しました | トップページ | Zbrushを使って服を作る その11 »

Zbrushを使って服を作る その10

今回は、襟回りのモーフに関する問題です。

201408061_2

Genesis2に服を着せて、Genesis2のJawモーフを動かすと、襟が連動してしまいます。
これは、Aiko6を適用した場合にも発生します。
これって、親切といえば親切なんですが・・・面倒です。(汗

201408062_2

対応策なんですが、該当モーフのAuto Follow を行わないようにします。
Genesis2に服を着せて、Genesis2のJaw HeightおよびJaw Sizeを動かすと、服にも自動的にモーフが作成されます。

パラメータタブで、隠れているモーフを表示させます。(Show Hidden Propaties)
該当モーフのパラメータ・セッティングで、Auto Followのチェックをはずします。

201408063_2

設定が終わったら、File>Save As>Supprt Asset>Morph Asset(s)で、保存します。
これで、該当モーフが連動しないようになります。

しかし、これ、新たなモーフができたら、その都度ユーザー側で、対応する必要がありますよね。うーん。
ネットでのドキュメントを見ると、服のほかに、髪なども連動してしまうそうです。

詳しくは、こちらのフォーラム記事を参考に・・・。(英文ですが)

« Aiko6を購入しました | トップページ | Zbrushを使って服を作る その11 »

DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184317/60106598

この記事へのトラックバック一覧です: Zbrushを使って服を作る その10:

« Aiko6を購入しました | トップページ | Zbrushを使って服を作る その11 »