2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« フリルミニドレスその6 | トップページ | Marvelous Designer 4 その2 »

Marvelous Designer 4 その1

Marvelous Designer 4を導入いたしました。happy01
私は、Perpetual usersからのアップグレードなので、50%オフになります。

さっそく、1着作成してみました。
素材として、Usakoさんのところで、プリンセスラインのワンピースの型紙を購入しました。

201409231

こちらが、MD4の起動画面です。
UIは、MD3とさほど変更がないので、使いやすい気がします。

201409232

プリンセスラインのワンピースの型紙を忠実にトレースして、V4に着せます。
襟は、シャツカラーで、長袖タイプです。

MD4の目玉機能のひとつに、シンメトリック・エディティングがあります。
これは、パターンをコピーして、右クリックでシンメトリック・ペーストをすることで、左右対称パターンとして設定される機能です。
以降、一方を修正すると反対側も自動的に変更されます。

これまでは、片方直すと、反対側も手動で直すこととなり、実際、左右対称にならなかったり、削除して鏡面ペーストして、ソーイングし直しをしてました。
この機能を使えば、作業量が半分になり、かつ完全な左右対称パターンが作れます。wink

201409233

シミュレーション結果は、このようになり、若干お直しは必要ですが、V4用の服がきれいに作成できました。少し袖が短いですね。coldsweats01

201409234

もうひとつの目玉機能が、クワッド・メッシュ変換機能です。
パターンを選択して、右クリックで、Quad・・・をクリックで、四角ポリゴンに変換されます。
もちろん、すべて四角形になるわけではありませんが、見たところ、十分な変換精度だと思います。happy01

201409235

Poserに持ち込んで、表示させると、このような感じです。
MD4、かなりよい感じです。
私の場合、MD3とMD4両方が使えるのですが、もうMD3には戻れないかも・・・。happy01

次回、これをDAZ Studioでフィギュアにする手順を書きます。

« フリルミニドレスその6 | トップページ | Marvelous Designer 4 その2 »

MarvelousDesigner」カテゴリの記事

コメント

Quadrangulate は、手っ取り早く四角化するなら良さそうですね
(綺麗にしたいなら、手動で…という感じでしょうか)

Tack on Avatar や Symmetric Merge も良さそう…
N 系wの Sewing も便利そうですね

秋の訪問者さん、こんばんは~。
他の追加機能もよさそうなのですが、まだ、試せてません。
まあ、ぼちぼち・・・。
MD4になって、かなり完成度があがったような気もします。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184317/60362191

この記事へのトラックバック一覧です: Marvelous Designer 4 その1:

« フリルミニドレスその6 | トップページ | Marvelous Designer 4 その2 »