2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 次の服はミニドレス | トップページ | フリルミニドレスその2 »

Simple Nightwear for G2F リリースされました

RenderosityにアップしていたGenesis2用のパジャマですが、本日リリースされてました。
無事にテスティングを通過したようで、よかったです。

英文リドミーの内容を書いておきます。

■本製品は、Genesis2 Female用の服です。
Poser companionファイルを同梱してますので、Poserで使用できます。

■注意
すべてのポーズをサポートするわけではありません。
DAZ Studioを使用する場合は、適宜、Smoothing Modifierを使用してください。
※Poserでは、Adjustモーフを適宜使用してください。それでも、すべての破けに対応できないかもしれませんが・・・。

あらかじめ用意してあるFBM以外の、Auto Followで作成されるモーフは、よい結果にならないかもしれません。
※やはり服がBodyに密着したタイプではないので、しわしわになったりします。

■インストール
zipを解凍し、DAZ StudioのMy Libraryにコピーしてください。
DAZ 3D Libraryにインストールする場合は、フォルダ名を書き換えてください。
Smart Contentに表示されない場合、Content DB Maintenanceで、Re-Importしてください。

■Tipsと制限
シャツの裾は、ThighおよびShinに連動しません。
ゴースト・ボーンまたは、モーフを使用してください。
※これまでPoserでエキストラ・ボーンといってたものは、DAZではゴースト・ボーンというようです。coldsweats01
ゴースト・ボーンの操作は、マウスではなく、パラメータ・タブのパラメータを操作するとよいでしょう。

シャツの襟は、HeadとFaceのモーフに影響を受けます。
※主なモーフはあらかじめ影響を受けないように設定してあります。
修正方法は以下のとおりです。

1 Shirtのパラメータ・タブでHidden propertiesを表示させます。
2 パラメータの数値をゼロに戻します。
3 Parameter setting of properties を開いて、Auto Follow のチェックを外します。

本製品には、DAZのBasic Underwear のFitモーフが付属しています。

※Poserで使用する場合、My Library(My DAZ 3D Library)を外部ランタイムに登録して使用します。
RuntimeのCharacterフォルダおよびMaterialsフォルダにアイコンが追加されます。

レンダロのページはこちらです。

Promo2

早速、レンダロのメールで、V4 バージョンは出ないのかという、お問い合わせをいただきました。う~ん・・・・・coldsweats01

« 次の服はミニドレス | トップページ | フリルミニドレスその2 »

DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184317/60269179

この記事へのトラックバック一覧です: Simple Nightwear for G2F リリースされました:

« 次の服はミニドレス | トップページ | フリルミニドレスその2 »