2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Genesis3を試してみました その1 | トップページ | Genesis3 Female 用の服づくりあれこれ »

Genesis3を試してみました その2

前回のGenesis3キャラが、気に入ったので、Genesis3の服を作ってみることにしました。

素材としては、Dawn用に作ったDWPEdressを、用意しました。
モデラーでドレスをGenesis3にフィットさせて、DSで作業です。

20151006_1

インポートして、Transfer Utilityを起動して、変換するテンプレにドレスを指定するだけ。
これで、フィギュア化がほとんど完了します。

自動的に作成されるウェイトマップもよくできていて、Smoothing Modifier の使用を前提とするなら、手直しがいらないほどです。happy02
スカート部分のウェイトマップを少し塗り塗りしてみましたが、とても塗りやすいです。

Genesis2までは、1関節に複数のウェイトマップがあったのですが、Genesis3では1種類になってます。
作業的には随分楽になりましたが、Smoothing Modifier に頼ることになりそうです。

20151006_2

Genesisなどは、スカートのまとわりつき具合に不満があったので、ボーンを追加して、わざと足と連動しないように細工をしてたのですが、Genesis3では、その必要はないかも・・・。

ついでに、パンプスもフィギュア化してみました。
同様にTransfer Utilityを起動して、フィギュア化します。

20151006_3

Genesis3では、足の指にまでボーンがあります。
このためか、自動変換直後では、つま先を曲げた時に、すこし皺が発生します。
そこで、各指のウェイトマップを少し塗ってスムースにする必要があります。

20151006_4

なんとなく、服作りが進んだので、Victoria7とGenesis 3 Female Body MorphsにSkylerを追加購入・・・。

20151006_5

Victoria7には、あまり期待してなかったのですが、先日作った顔モーフを適用すると、なかなかイケてるような気が・・・。happy01
腕などの筋肉の付き方とかかなり自然ですね。
肌は綺麗ですし、顔も直しやすい、表情もよい感じです。

なんとなく黒木メ○サさんのような雰囲気・・・。lovely
Skyler Long Hair も、自然でよいと思います。

20151006_6

先日Raynを購入して、今回Skylerを購入したのは、実はRaynのスキンテクスチャーが日焼けあと付だったのと、Skiler Hair目的です。

RaynとSkilerを比べてみると、結局、スキンテクスチャーと、シェイプでは顔と肩、腕あたりが違うだけ?かも・・。bearing
せっかく買ったんですが、服の作り方がいまいちよくわからないんですよね・・。><

IrayでレンダしたV7追加・・・。coldsweats01

20151006_7

« Genesis3を試してみました その1 | トップページ | Genesis3 Female 用の服づくりあれこれ »

DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184317/62422979

この記事へのトラックバック一覧です: Genesis3を試してみました その2:

« Genesis3を試してみました その1 | トップページ | Genesis3 Female 用の服づくりあれこれ »