2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Miu2 for G2Fへの道その6 | トップページ | Miu2 for G2Fへの道その8 »

Miu2 for G2Fへの道その7

Miu2 for G2Fなんですが、若干変更があります。
いろいろ考えた末、テクスチャーマップのUVをV4からGenesis2 Femaleに変更しました。

理由は、PoserでV4用UVでのGenitaliaがうまく適用できなかったためです。
PoserでGenitaliaを適用すると、pmdがない?とかいうメッセージが出ます。coldsweats02
それでも使用できるようなのですが、UVマップは、Genesis2 Femaleから変更できません。
Poser側でUVマップを変更できないので、仕方ないですね。

UVマップを変えたので、現在、プロモを再作成してるんですが、今回は、少し表情を研究してみました。

201604211

Poser11Pro Superfly
Render Setting  GPU Medium Pixcel Samples 30
GeForce GTX 750Ti
レンダリング時間 約20分
モデル Miu2 for G2F(製作中)
Hair Elite Ponytail for Genesis2 Female

201604212

Genesis2 Femaleは、自然な表情がつけられるとこがよいですね。
Superflyは、ライティングが難しいと感じますが、なかなかリアルなレンダリングができるようです。

もう少しレンダリング時間が早くなるとうれしいのですが・・・。
Superflyでざらつきを消すには、Pixcel Samplesを上げることが有効なようです。
上の画像の例では、品質は控えめのGPU Mediumで、Pixcel Samplesだけ上げてます。coldsweats01

« Miu2 for G2Fへの道その6 | トップページ | Miu2 for G2Fへの道その8 »

POSER Character」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184317/63518318

この記事へのトラックバック一覧です: Miu2 for G2Fへの道その7:

« Miu2 for G2Fへの道その6 | トップページ | Miu2 for G2Fへの道その8 »