2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« セカンドライフ用の服をつくる その3 | トップページ | セカンドライフ用の服をつくる その5 »

セカンドライフ用の服をつくる その4

引き続きFitted meshの作業を続けます。

よくAvastarのデモなどで説明されている、Bellyについてもやってみます。
これって、マタニティドレスを作るって、ことですよね。coldsweats01
普通の人は、ほとんど使わないShapeじゃないかなあ・・・・と思いつつ・・・・。

201607087
 
Bellyスライダーを100にしてみると、通常、こんな結果になります。 shock
 
201607088
 
Avastarのデモで説明されているように、Bellyは、BellyとPelvisの2つのボーンによって変形されています。
ボーンの強さは、左側のパネルのBone Fitting Strength:で調整できますので、Bellyの値を0.60にしてフィットしやすくします。
この値は、Shape項目ごとに変えられないので、要注意です。
 
201607089
 
ここで、Shapeスライダーの右にあるボタンをクリックして、Shape Keyを追加します。
 
2016070810a
 
(20160809 追記修正)---------------------------------------
エディットモードやスカルプモードでフィットさせていきます。
Breast Sizeで説明してますが、大きく変形させると、元形状が変わってしまいます。
ほとんどアルファでボディを消してしまうので、影響が大きな前の裾だけ修正してます。
修正が終わったら、Finalize Corrective Keyをクリックして確定します。
 
2016070811a

変形した部分があるので、BELLYとPELVISのボーンを選択しておき、Adjust Shapeをクリックしてウェイトに反映させておきます。
 
2016070812a
 
最後に、Bake to meshをクリックして登録して終了です。

2016070813a
 
初期状態のShapeでも、うまくいってるようです。
 
(20160809 追記修正終わり)---------------------------------------
 
以上で、Bellyの修正作業も終わりです。happy01
まだ、つづきます。
 

« セカンドライフ用の服をつくる その3 | トップページ | セカンドライフ用の服をつくる その5 »

Blender」カテゴリの記事

Second Life」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184317/63886101

この記事へのトラックバック一覧です: セカンドライフ用の服をつくる その4:

« セカンドライフ用の服をつくる その3 | トップページ | セカンドライフ用の服をつくる その5 »