2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« iClone6Proで、サンバダンス | トップページ | iClone6Pro でアクションシーンをつくる2 »

iClone6Pro でアクションシーンをつくる1

前回の記事で、mixamoについて書きましたが、mixamo にたくさんあるアクション系モーションを使って動画を作ってみます。

登場人物としては、私の好きなTomb Raider系に・・・。happy01
 
201611161
 
ヒロインは、以前のZombiの時に使った衣装をパワーアップしたmiu2、髪は、AliさんのV4用の髪のHr-145を小道具化しています。
髪のテール部分は、iCloneでは、物理設定する予定です。
武器は、2丁拳銃プラス、Pretty3Dさんのライフルです。
 
201611163  
 
ヒロイン用の乗り物として、TF3DMからダウンロードしたJeepを、iClone用にコンバートしました。上図のように、車輪やハンドルをサブプロップとして設定することで、iClone上で個別に動かすことができるようになります。
 
201611162
 
次に、悪役ですが、iCloneキャラを使ってもよいのですが、服装などに限りがあるので、Michael5を使うことにしました。そういえば、なんと、Michale5 Pro Bundleを持っていました。coldsweats01
サングラスをかけて、悪役風にしています。coldsweats01 
 
201611164
 
1人じゃ、戦闘シーンが面白くないので、mixamoからSwatをダウンロードして使うことにしました。複数人だと、顔が同じになるので、困ります・・・。coldsweats01
 
201611165
 
悪役用のトラックも、TF3DMからダウンロードしました。
このトラックデータのインポートでは、少してこずりました。
3dsMAX形式だったのですが、3DXchange6で読み込むと、テクスチャーを読み込めませんでした。どのマテリアルにどのテクスチャーを適用するか、よくわからない状態に・・・。
 
そこで、いったんPoserにインポートして、マテリアルとテクスチャーの紐づけをメモして、解決しました。ちなみに、3dsMAX形式のデータは、スケールが合わなくて困ります。
 
今回のトラックは、2400%に拡大しています。TF3DMなど、ネット上には、3dsの良いデータが多いので、このあたり、もう少し調べてみようと思います。
 
最後に、背景ですが、iCloneのテンプレにある地形を使って、砂漠にしました。
ヒロインのイメージ画像がこちら・・・。
 
201611166a
 
悪役の皆さんがこちら・・。あまり悪役に見えないかも・・。coldsweats01
 
201611167a
 
次回は、アクションシーンを作ってみます。happy01
 

« iClone6Proで、サンバダンス | トップページ | iClone6Pro でアクションシーンをつくる2 »

iClone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184317/64501376

この記事へのトラックバック一覧です: iClone6Pro でアクションシーンをつくる1:

« iClone6Proで、サンバダンス | トップページ | iClone6Pro でアクションシーンをつくる2 »