« Fashion Hair | トップページ | Genesis8 用の服をつくる(その2) »

Genesis8 用の服をつくる(その1)

Mayumiさんのリリース待ちの間に、Genesis8 Female 用の服を作ってみたいと思います。

お題は、シンプルなホームウェアで、Marvekous Designer6.5を使って作成する流れを簡単に書いておきます。
 
201709131a
 
Marvelous Designerでホームウェアを作ったところです。
アバターは、DAZ studioでエクスポートしたGenesis8 Femaleです。
このポーズは、Marvelous Designer標準のアバターとほぼ一致しますので、上図のように、aアレンジメント・ポイントなどは、そのまま使用できます。
 
具体的には、まず、Genesis8 Female をファイル>インポート>OBJでインポートします。
アバター読み込み指定し、倍率はcm(DAZ STUDIO)を選択します。
 
次に配置仮想円柱とアレンジメント・ポイントを読み込みます。
アバター>アバター編集で、配置仮想円柱タブで開き、Female_A_C...panを選びます。
同様に点タブでFemale_A_C...arrを選べば、アレンジメント・ポイントがロードされます。
 
この後行うモデリング作業のために、服のセンターやフチにインナーポリゴンラインをひいておくとよいです。 
できた服のオブジェクトは、四角ポリゴンに変換して、DAZ Studio用にエクスポートします。
 
ファイル>エクスポート>OBJで、倍率にcm(DAZ STUDIO)を選択します。
アバターを除き、全パターンを選択、単一オブジェクト、統合する、薄い、統合されたUV座標、内部図形を含むにチェックを入れました。
 
201709132
 
今回は、メタセコイアにて作業を行いました。
このホームウェアは左右対象なので、センターのインナーポリゴンラインを基準に左半分を削除し、センターの頂点をX軸ゼロに揃えて、ミラー化しています。
 
その他、フチを盛り上げて、UVを修正、整理、マテリアル設定してオブジェクトを完成させて保存します。
フチは、なくてもよいのですが、服がより立体的に見えるので、私はよく盛り上げを行います。
できたオブジェクトは、DAZ Studio用の大きさでOBJ形式でエクスポートします。
 
201709133
 
DAZ StudioにGenesis8 Femaleを読み込み、できた服のオブジェクトを読み込みます。
読み込みは、File>Importで、DAZ Studio(1 unit = 1cmm)で行います。
Assets>Transfer Utilityを起動します。
 
201709134
 
Transfer Utilityは上図のように設定します。
今回の服は膝丈のドレスなので、Dresses Knee-Lengthを選びます。
 
201709135
 
これで服のフィギュア化が完了します。
ちなみに、ToolSettingタブのJoint Editorで見ると、このように必要なボーンが組み込まれていることが確認できます。
 
201709136
 
また、Geometry Editorでは、このように、各フェイスグループが割り当てられていることが確認できます。
 
201709137
 
これで、Genesis8 に服が追随して動きますが、少し修正が必要となります。
よくあるのが、脇の修正です。
腕を下げてみると、わきの下の変形が醜いので、Smoothing Modifierをかけてみましたが、上図のように見栄えがよくありません。
これは、脇のあたりに余裕がありすぎることが原因です。
 
201709138
 
そこで、このフィギュアは、ボツにして、モデラーで元オブジェクトの脇あたりをボディにフィットさせます。
上図ではmodoでやってますが、Blenderのスカルプでも同じようなことが可能です。
 
201709139_2
 
修正したオブジェクトをDAZ Studioで再度フィギュア化しました。
腕を下げて、Smoothing Modifierをかけたところ、うまく変形してくれてます。
 
2017091310
 
その他、いろいろ体を動かして確認・修正していきます。
上図のように、SubDivisionにコンバートして一応完成です。happy01
 
2017091311
 
Genesis8付属のポーズをつけてみました。
おおむね動きは良好のようです。
 
ということで、DAZ Studioでの服のフィギュア化は、極めてシンプルで簡単です。coldsweats01

|
|

« Fashion Hair | トップページ | Genesis8 用の服をつくる(その2) »

DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184317/65786440

この記事へのトラックバック一覧です: Genesis8 用の服をつくる(その1):

« Fashion Hair | トップページ | Genesis8 用の服をつくる(その2) »