« Genesis8 用の服をつくる(その4) | トップページ | Genesis8 用の服をつくる(その6) »

Genesis8 用の服をつくる(その5)

今日は、Genesis 8用ホームウェアの座りポーズ用モーフを作ります。

 
座るモーフは、大昔は、ほとんど手作業で作っていたのですが、ここ数年は、Poserのクロス・シミュレーションを元に作っています。
 
Genesis 3 FemaleもPoserに持ち込んでやってました。
さて、Genesis 8 は可能なのか、やってみましたが、大丈夫でした。happy01
 
やり方は、Genesis 3 と同じです。ただ、別オブジェクトのEyeLashesは、省きました。
こちらに、Genesis 3での方法があります。
 
201709171
 
ホームウェアをobjでPoserにインポートして、クロス・シミュレーションします。
適当なフレームでGenesis 8 に座りポーズをさせます。
ホームウェアの上半身を振付グループに指定しますが、あらかじめモデラーでマテリアル設定しておくと、マテリアルからグループを簡単に設定できます。
 
201709172  
 
クロス・シミュレーションが終わったら、Genesis 8と服それぞれをobjでエクスポートします。
Genesis 8をテンプレとして、服をモデラーで修正していきます。
 
上図のイメージでは、modo701で行っています。
お尻の下部分は、Poserのクロス・シミュレーションで椅子などを使う方法もありますが、きれいな形にならないので、モデラーで直しています。
 
201709173
 
修正が終わったら、DAZ Studioでモーフ・ターゲットを作成します。
Genesis 8 Femaleに座りポーズをつけて、Edit>Figure>MorphLoaderProを起動して、作成したモーフデータを読み込みます。
モーフ名を指定して、Reverse Deformations をYesにします。
 
201709174
 
座りポーズでテストレンダしました。
ホームウェアのテクスチャーは、新たに追加したものです。
 
いつも使わせていただいてるPixiv٩(◍•ᴗ•◍)ノさんが配布されているGirl's Roomです。
少し、肌寒くなったので、飲み物とおやつに、Kouchanさんのアイテムを使わせていただきました。(感謝)
 
最後に、リリース待ちのMayumiさんですが、もうしばらく・・・・です。coldsweats01
 

« Genesis8 用の服をつくる(その4) | トップページ | Genesis8 用の服をつくる(その6) »

DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく拝見させて頂いております。今回はうちのアイテムをご使用頂き、ありがとうございます。
Mayumiさんのリリースを心待ちにしております(^^)

kouchanさん、こんにちは~。
貴重なジャパニーズ・アイテムをたくさん作っていただき、感謝です。
今後とも、どうぞよろしくお願いします。
Mayumiさんですが、詳しくはいえないのですが、イベントに組み込まれているようですので、いましばらくお待ちくださいませ。(汗

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184317/65802758

この記事へのトラックバック一覧です: Genesis8 用の服をつくる(その5):

« Genesis8 用の服をつくる(その4) | トップページ | Genesis8 用の服をつくる(その6) »