« G8F_OPDress for G8Fリリース | トップページ | dForce Modifierの保存 »

以前作りたかった服をdForceで

私のV4用衣装の中に、V4 Camisoleというのがあります。
 
これは、hipのないボーンでabdomenパートをPoserのクロス・シミュレーションで動かす衣装です。実は、この衣装、最初は、前部分が2重になっていました。
こんな感じに・・・。
 
201710172
 
しかし、Poserのクロス・シミュレーションでは、どうしても下の布が外側を突き抜けてしまい、解決できないので、結局一重にしました。crying
 
今回は、dForceで試してみました。
 
dForceでは、サーフェイスごとにプロパティを持ち、dForceのパラメーターを設定することができるので、細かくサーフェイスを分けてみました。
 
また、特筆すべきは、Collision Layer を設定できることです。
マーベラス・デザイナーでは、当然サポートされている機能で、重ね着した場合に、外側の布であることを設定できるというものです。
今回の衣装では、前の2重の部分の外側をレイヤー2に設定しました。
シミュレーションの設定は、肩紐とブラのカップのみDynamics Strengthを「0」にして、シミュレーションからはずして行います。
 
使用したポーズは、G8F標準のBase Pose Kneeling Bですが、これ、少し工夫が必要です。
 
201710173
 
腕と、衣装が前でくっついているので、このままシミュレーションすると、爆発したり、体が服を突き破ったりします。
これは、アニメーションで、腕を上げた状態で座らせ、最後に腕を下すことで回避できます。
 
さらに、肩紐を落としてみようとやってみました。
Poserでは、摩擦係数の設定があるのですが、dForceでは、今のところ見つけることができませんでした。
アニメーションで上半身を倒してもなかなか肩紐がずれてくれません。shock
 
このため、肩紐をずらしたモーフを作成し、アニメーションの最初に適用して、途中でモーフをゼロにする方式で、うまくいきました。
 
201710174
 
右の肩紐のDynamics Strengthを「1」、右のブラカップを「0.5」に設定しました。
結果は、うまくイメージ通りシミュレーションできました。
まだ、テストは十分ではありませんが、この衣装、なんとか実現できるかも~。
dForce、公式リリースが待ち遠しいです。happy01
 
201710175
モデル:Mayumi for G8F(RMP kobamax)
ヘア:Short Pigtails for G8F (DAZ tofusan)

« G8F_OPDress for G8Fリリース | トップページ | dForce Modifierの保存 »

DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

Collision Layer というパラメータを見て重ね着できるかもと思っていたのですがやはりそうだったんですね。しかし今まででは修正なしではできない素晴らしいシミュレーションです。パラメータが多くて理解するのが大変ですがそれだけ細かくコントロールできるということですね。ついでですが G8F_OPDress 購入させていただきました。色々なシチュエーションで使えそうです。^^

カオスさん、コメントありがとうございます。
えーと、実はCollision Layer なんですが、その効果については、まだちゃんと検証できてないです。(汗
あとで、じっくり検証してみようと思ってますが・・・。
 
G8F_OPDress使っていただけるとのこと、ありがとうございます。
この服のセーター、実はカオスさんのカーディガンのように腰巻をやってみたんですが、挫折しました。(苦笑
普段着なので、改造したり、テクス変えたりで、適当に使ってくださいませ。
 
それから、かわいい浴衣もいただきました。ありがとうございます。
大切に使わせていただきます。デジタルだから、傷まないですが・・。(笑

布の摩擦係数はFrictionで設定できます。デフォルトは0.4です。
フィギュア本体などのコリジョンオブジェクトの摩擦係数は、dForce Modifier - Static Surfaceを適用することで、設定が可能になります。
最終的な摩擦係数は、(布の摩擦+コリジョンの摩擦係数)÷2 という具合に、単純平均で計算されます。
布の挙動にはMass Density Weight(1平方メートルあたりのグラム数)も影響してきますので、そのあたりを調整すれば肩紐がずれてくれるようになるかもしれません。(未検証です)
dForceは私もまだまだ勉強中ですが、すごく楽しいです。(´∀`*)

とうふさん、コメントありがとうございます。
なるほど、dForce Modifier - Static Surfaceなんですね。
大変詳しい解説ありがとうございます。
Mass Density Weight、風に関係しそうで、し○かちゃんのスカートに重要なパラメータですね。(笑

ところで、dForce Modifier のSaveが、うまくいってません。
もうすこし研究してみようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184317/65928719

この記事へのトラックバック一覧です: 以前作りたかった服をdForceで:

« G8F_OPDress for G8Fリリース | トップページ | dForce Modifierの保存 »