« MMD用の衣装をつくってみる1 | トップページ | MMD用の衣装をつくってみる2 »

G8FL Lingerie リリースされました

Renderosityにて、G8FL Lingerieが無事リリースされました。
ただいま、発売セール中になってました。(^^;
 
リドミーの内容と補足説明を書いておきます。
 
この製品は、Genesis8 Female用です。
 
■コンテンツ
G8FL Bra Hooked(dForce)
G8FL Bra Unhooked(dForce)
G8FL BraBow(prop)
G8FL Pantires(dForce)
G8FL Panties DownR/L(dForce)
G8FL PantiesBow(prop)
 
それぞれリボンがついていますが、Wearableプリセットでは、同時に読み込めます。
なお、マテリアルは個別に適用する必要があります。
Braについてh、HookedとUnhookedがあり、これは、背中のホック部分がシミュレーションの影響を受けない設定になってます。
Pantiesについては右側がシミュレーションの影響を受けないものと、逆の2種類あります。
Panties DownLを使う場合、モーフのDownLを適用することで、シミュレーションにより左側を下げることができます。
 
■注意
この製品は、BraとPantiesのいずれもdForce使用を前提としています。
極端なポーズでなければ、コンフォームとしても使えます。
すべてのポーズをサポートするわけではありません。
記載されていないFBM/PBMを使う場合、思ったように変形しない場合があります。
 
■インストール
解凍して、My Library または My DAZ 3D LIbrary.にコピーしてください。
次に、Content DB Maintenanceで、本製品をre-Importしてください。
 
■Tips. および制限事項
 
シミュレーションでは、Animatedを強く推奨します。
同梱されているシミュレーション例をご覧ください。
リボンは、dForce用スーツのボタンと同様、布にペアレントされています。
必要に応じて位置を調整可能です。
 
なお、リボンについては、非表示にしなくても、シミュレーションに関係しない設定になっています。
基本的には、Smoothing Modifierを使用しませんが、シミュレーション後に使うのはありです。
各種アジャストモーフを用意してますので、使用してください。
Fit-Controlをお持ちなら、さらに便利だと思います。coldsweats01
 
Renderosityでは、使用できなかったMayumiさんバージョンです。
 
1811231
 
ページはこちら
 

|
|

« MMD用の衣装をつくってみる1 | トップページ | MMD用の衣装をつくってみる2 »

DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184317/67410108

この記事へのトラックバック一覧です: G8FL Lingerie リリースされました:

« MMD用の衣装をつくってみる1 | トップページ | MMD用の衣装をつくってみる2 »