2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« iClone7でNyanyanyanyanyanyanya! | トップページ | コートを作ってます »

2019年2月10日 (日)

360VRでNyanyanyanyanyanyanya!

昨日、ニコニコ動画にアップした動画を、Youtubeにもアップしました。
さらに、360VRバージョンもアップしました。
 
1902101
 
iClone7では、360度パノラマ動画をエクスポートできます。
解像度は、3840×2160のUltra HD、4K動画です。
4Kといっても、一度に表示するのは、一部だけなのですごい高画質というわけにはいきません。
 
1902102
 
Youtubeで視聴する場合、設定で2160s4Kにするのがおすすめです。
左上にアイコンが出ますので、それを操作することで、画面を回転することができます。
マウスでグリグリしてもいいですね。
スマホのVR再生アプリだと指で操作できます。
 
ズーム方法は、よくわからないのですが、全画面表示にすればマウスホイールでズームできます。
 
VRゴーグルをお持ちであれば、それで見ることもできます。
さすがに少し画質がざらついた感じです。まあ、8Kぐらいは欲しい気もします。
 
iClone7のパノラマ機能は、カメラ固定です。
もう少し込み入ったVR動画を作るには、Unityとかを使う必要があるのかな・・・。
 
ノーマルバージョンはこちら
 
360VRバージョンはこちら
 
あらためて、使わせていただいたアイテム作者に感謝です。
 

« iClone7でNyanyanyanyanyanyanya! | トップページ | コートを作ってます »

DAZ Studio」カテゴリの記事

iClone」カテゴリの記事

コメント

新作完成おめでとうございます
&Youtube版公開ありがとうございます
早速拝見して高評価させていただきました

手持ちのアンドロイドタブがチト古いのか VR再生は
堪能できませんでしたが、かわいいお嬢さんと猫ちゃんの
ダンスは堪能できました
部屋の中にもう1匹飼い猫チャンがいたんですね~
こういうのはVRならではの遊び心ですよね

猫のぬいぐるみにモーションをつける方法でKobamaxさんが
使ったパターンは初めて知りました
モーションのリターゲットにおける自由度の高さは
DazStudioのほうが1歩先をいってるんですね~

いつもコメントありがとうございます。

iClone7のパノラマ機能は、自動でカメラが作られて、動かせないので、何度か試してからエクスポートしました。

ビューでの見え方や部屋の位置が関係するのかもしれませんが、よくわかりません。
VRということで、iClone猫を配置しましたが、気づいていただいてよかったです。
 
ぬいぐるみは、3DXchange7で読み込んだのですが、Humanにできませんでした。このため、このモーションが適用できなかったようです。
DAZ Studioでは、ボーンを限定してリターゲットできるので、おかしな動きですが、一応動きました。
これで、DAZの動物フィギュアをアニメともどもiCloneに持ち込む方法がわかって、よかったです。

楽しく拝見ざせてもらいました。
また一つ、iCloneの可能性が広がりましたね。
見る方はニコニコしながら見れますが、作るとなると並々ならぬ苦労がありますよね。私も精進したいと思いました。

kiponさん、コメントありがとうございます。
360VRにするため、モデラーでお部屋の前面を追加しました。
360VRだと、視点を自由に変えれるので、いろんなところに気を配る必要がありそうです。
カメラ位置をいろいろ変えても面白そうです。
DAZ Studioでも作れるとよいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 360VRでNyanyanyanyanyanyanya!:

« iClone7でNyanyanyanyanyanyanya! | トップページ | コートを作ってます »