2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« Character Converter from G3F to G8F | トップページ | ギターを持って歌わせたい・・3 »

2019年8月 3日 (土)

ギターを持って歌わせたい・・2

ギターを持って歌う動画づくり、その2です。
ギターストラップの次の難題は、そう、ギター・ケーブルです。

ケーブルの丸いパイプをシミュレーションできそうもないし・・・。
考えたのが、最新技術?を使って、ワイヤレスにしちゃえば・・・ということです。

ネットで調べると、かなり一般的な技術になっており、安価に手に入るモデルも出てました。
Wi-Fiだとラグとか気になるのですが、問題ないみたいです。

ということで、せっせとmodoでモデリングしてみました。
MASKーDAさんのギターに付けるので、あまりひどいものは付けられないし・・・。(-_-;)
できたのがこんな感じです。

1908031

LAINE6社(ぷっ!)のRELAY GT10(www)です。
ギターに取り付けるとこうなります。

1908032

レス・ポールに取り付けると、立って弾くとき少し邪魔になりそう・・・。(;^_^A
まあ、これでケーブル問題はなんとか解決・・・・。

次は、マイクとマイクスタンドなんですが、これもMASKーDAさんが、配布してくださってます。
マイクセットを見て、びっくり・・・。
なんと私の持ってるSHUREのマイクもありました。
その精巧・緻密さに、びっくり仰天!
こちらが実物との比較画像です。

1908033

もう、神レベルですね・・・使わせていただき、大変感謝です。(>_<)

最後に、先日の記事に書いたCharacter ConverterでコンバートしたMayu2 G8Fで、レンダしてみました。
マイクスタンドとケーブルもMASK-DAさん作です、これも実に素晴らしい。

1908034

 

« Character Converter from G3F to G8F | トップページ | ギターを持って歌わせたい・・3 »

DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Character Converter from G3F to G8F | トップページ | ギターを持って歌わせたい・・3 »