« G8FT Skirt for G8F リリース | トップページ | DAZのマーチャント・リソース2 »

2019年9月26日 (木)

DAZのマーチャント・リソース

DAZ Studioが、いきなり4.12にアップデートされました。
今回は、早かったですね~。
目玉は、アニメーションの強化とからしいですが、KeyMateとGraphMateを持ってる私としては気になるところです。
また、時間があるときに検証してみようと思います。

さて、4.12リリース祭りかなにかで、いろいろとセールが設定されていて、アイテムがお安くなってました。
その中で、よさそうだったお顔のモーフセットの「Genesis 8 Female Head Morph Resource Kit」と、「Genesis 8 Female Texture Merchant Resource- Light Skin」を購入しました。

このモーフセットは、妖精作家のThoneさんが出してるもので、妖精つくるには大変良いかも・・・。(;^_^A
マーチャント・リソースなので、このモーフでお顔を作ると、全部モーフを一つにまとめてキャラを作って販売できます。
スキンも見てみたら大変綺麗なスキンでなかなか良かったです。

1909261

早速、ダウンロードして昨日からお顔を弄ってみました。
今回は日本人にこだわるのはやめてセクシーなお姉さんを作ってみます。(笑

この前購入した、Lancy Hairと合わせたら、結構よいです~。
一緒に1ドルちょっとで買えたClassic Bikiniを着用しています。

ポーズをつけてレンダリングしたら、こんな感じ・・・。

1909262

ん~なかなかセクシーかも。(;^_^A
まだ、バンプマップもあててない素テクスチャーのままで、デノイザーもかかっています。
もう少し弄ってみて、うまくいったら本格的にキャラづくりをしてみようかと思います。

« G8FT Skirt for G8F リリース | トップページ | DAZのマーチャント・リソース2 »

DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« G8FT Skirt for G8F リリース | トップページ | DAZのマーチャント・リソース2 »