« PEキャラ作成中 その5 INJポーズの作成方法 | トップページ | PEキャラ作成中 その7 »

2019年10月19日 (土)

PEキャラ作成中 その6 INJポーズの作成方法2

前回の続きです。

1910187

ここから、PoserFileEditorを使用します。
ポーズ・ライブラリに保存したElf_Test.pz2を開くとこのようになってます。
Elf_Test.pmdをインジェクションして、FBMを作る記述と、BodyとHeadにチャネルを追加する記述です。

チャネルは追加のみで値を設定する記述は書かれていません。

1910188

次にフィギュア・ライブラリに登録したElf_Test.cr2を開きます。
こちらには、各モーフチャネルの設定値が記述されています。
ポーズファイルに変換するため、メニューのTool>Convert to poseをクリックします。

1910189

モーフ・ターゲットのポーズを作るので、右下のMoephをクリックします。
ちなみに、腕の長さなどプロポーションを変更した場合は、(Propagation)Scaleにもチェックを入れます。

19101810

これで、一応ポーズ・ファイルができました。
しかし、すべてのチャネルが記述されたままですので、メニューのTool>Filterをクリックします。

19101811

インジェクションしたいモーフ項目のみに絞り込むため、TypeのAll Morphsと、Filter,if non-zero valueにチェックをいれてOKをクリックします。これで、モーフ以外の項目および値がゼロの項目は削除されます。
下のDeleteとの違いがよくわかりませんが・・・。(-_-;)

19101812

このように、設定した2つのモーフ・ターゲットのみの記述になりました。
これをSave AsでElf_Test_INJ_Base.pz2として保存しました。

19101813

保存した2つのポーズ・ファイルの内容がこのようになります。
図のように保存したポーズ・ファイルに、インジェクション・ファイルの記述を追加すればよいことになります。

19101814

ここから、なぜかワード・パッドでの作業になります。(;^_^A
多分、PoserFileEditorでも作業ができるのではと思いますが、やり方がわかりません。

2019/10/20追記
まにほにさんに、やり方をコメントに書いていただきました。ご参照ください。

図のように左側の反転部分をコピーして、右側の位置にペーストすれば完成です。

ちなみに、Head_INJを作成する場合は、Headに関する記述以外を削除します。
Body_INJを作成する場合は、その逆になります。

« PEキャラ作成中 その5 INJポーズの作成方法 | トップページ | PEキャラ作成中 その7 »

POSER Character」カテゴリの記事

Tips」カテゴリの記事

コメント

どもですー!
なんだか呼ばれた気がしたので参上いたしましたm(_ _)m

>多分、PoserFileEditorでも作業ができるのではと思いますが、やり方がわかりません。

ご存知な部分も多々あるかと思いますが、とりあえず一通り
「PoserFileEditorで別ファイルへ複数項目をまとめてコピペ」する方法を書きますね。

1)PoserFileEditorでファイルAとファイルBを両方開く
  ご存知だろうと思いますが、PoserFileEditorは同時にいくつでもPoser関連ファイルを開けます。
  Poser関連ファイルの拡張子をPoserFileEditorに関連付けておけば、ファイルをWクリックするだけで
  簡単です。(うっかり関連ファイルをWクリックしてPoserを誤起動することを避けることもできます。)

2)ファイルAのコピーしたい項目の左先頭にある◇をマークします。
  例で言うと次の4つですね。
  
  ◇ injectPMDFile~
  ◇ createFull~
  ◇ actor BODY:2
  ◇ actor head:2
  
  Shiftキーを押した状態で◇の上にマウスをあわせるだけでもマークできるので、マークしたい
  項目が多い場合は「Shiftキーを押したままマウスを動かしてカーソルを上からずーっと順に◇をなでていく」
  というやり方ができます。
  ツリーの階層下の項目はノーマークのままでOKです。

3)ファイルAのメニューのSelectionにあるCopyを選びます。(←ここ重要)
  この方法で◇にマークした複数項目を階層下の内容まで含めてすべてコピーできます。

4)ファイルBの「コピーしたい階層にあるひとつ上の項目」をクリック選択(反転表示)します。
  例で言うと「◇ version」ですね。

5)ファイルBのメニューのEditにあるPasteを実行します。

以上で

  ◇ version
  ◇ injectPMDFile~
  ◇ createFull~
  ◇ actor BODY:2
  ◇ actor head:2
  ◇ figure

というポーズが完成です。

ちなみに、4で選択した項目のひとつ下の階層(つまり選択した項目のツリー内)へのペーストは
Editメニューの一番下にある「Insert as child」をトグルONすることで可能です。

おお、まにほにさん、詳細なヘルプありがとうございます!!(^^)/
さすが、PoserFileEditorを使いこなしていらっしゃいますねー。

英文のドキュメントを見つけたのですが、わかりにくいので、解読できておりません。(;^_^A
こうして助けていただくと、大変助かります。

まにほにさんのV4ish Bodyのおかげでキャラづくりのモチベがあがり、なんとかキャラができそうです。
正式版のリリースもぜひお願いします。

それから、ココログでコメントが表示されない不具合が起ているようで、返信が遅れてもう訳ありませんでした。

>ココログでコメントが表示されない不具合が起ているようで

今はどのブラウザでも表示されているんですが、
特に投稿直後だとブラウザによって表示されるものとそうでないものがあるようですね(汗
少なくともWaterFoxの場合はキャッシュクリアしても表示が反映されないようです。
正確に検証したわけじゃないので断言はできませんが、Chromeだと大丈夫だったような。

~~~~~~
PoserFileEditorの件ですが、コピペしたい項目が少ない場合は
単純にファイルAからファイルBに項目をドラッグ&ドロップしちゃうのが一番楽です。

この「項目をドラッグ&ドロップ」する方法は、もちろん同ファイル内でも可能で、
基本的に「ドラッグ先の項目の直下&同階層に単純移動する」という処理になります。
また、ドロップ時に特定のキーを押しっぱなしにしておくことで処理が少し変わり

キーなし : ドラッグ先の項目の直下&同階層に単純移動
Shiftキー : ドロップ先の項目の直下&ひとつ下の階層(ドロップ先のツリー内)に移動
Ctrlキー : ドラッグ先の項目の直下&同階層に複製

となります。
ShiftキーとCtrlキーを同時押ししておくことで、「ひとつ下の階層に複製」ということもできるので
慣れてくると並び順とかをバンバン変えることができて楽しいです。

>まにほにさんのV4ish Bodyのおかげでキャラづくりのモチベがあがり、なんとかキャラができそうです。
>正式版のリリースもぜひお願いします。

そう言っていただけるのが一番の励みになります^^
今はAnny(プライベートに改良したバージョン)準拠のPEのテクスチャ作成と
INJとかMATポーズの作成方法をすっかり忘れているので、そのリハビリをしてるところです。

V4ish Bodyはたぶんこのまま正式版っていうことになりそうです。
何か変更することがあったら真っ先にお知らせしますね。

まにほにさん、さらなる補足ありがとうございます。

ココログのコメントの不具合の対処は、設定ページから都度、最新化する必要があるそうで・・・。
なかなか原因がつかめないそうで、はやく直ってくれるといいのですが・・・。

おお、PEキャラ準備中ですか!
私はLaFemmeさんよりPEの方がすきなので、もっと普及してほしいと思います。^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PEキャラ作成中 その5 INJポーズの作成方法 | トップページ | PEキャラ作成中 その7 »