« DAZのマーチャント・リソース2 | トップページ | Meguさんのプロモ作成中 »

2019年10月 1日 (火)

三人目のG8Fキャラクター作成中

なんとかなりそうなので、キャラクターを作ることにして、作業しています。
肝心なことは、キャラクターの名前です。
名前は、テクスチャーのフォルダ名やファイル名などに関係しますので、決めておかないと後々面倒になります。

日本人にこだわらないということで、外人さんの名前を考えてみました。
例えば、Marieとか、英語名でも日本語名でもいけそう・・・。
しかし、もうすでにRenderosityで名前が使われていました。
やはり、人気の名前はすぐ使われちゃうんですね。

ということで、日本人の名前が安全なので、考えたのが「Megu」です。
私のキャラらしく「M」で始まるし、英語でもMeguってマーガレットの愛称とかで使われてるとかだし・・・。

1910011

テクスチャーを一通り作ったので、次にメイク・アップです。
私の持ってるリソースは、V4時代のものが多く、今では解像度が足りません。
そこで、よい機会なので、DAZやRenderosityで物色しました。

DAZでよさそうなものを見つけましたが、Genesis3用でした。
以前、Genesis 3用をGenesis 8で使用したら、禁止だったのでテクスチャーを差し替えたことがあります。
なので、Genesis 3用は、敬遠して、Renderosityで、「Sublime Makeup L.I.E.」というリソースを購入しました。

上の画像の左側に並んでるアイ・シャドーがそれです。
DAZ Studioのイメージレイヤーでフィギュアに適用してみることができます。
販売の際には、テクスチャーに書き込み状態にしなければなりません。

これからは、髪型を変えたりプロモ作りながら、まずいところがあれば修正をかけていきます。
試しにGrowingUpでキッズ化してみたら、こんな感じになりました。
ご覧のように、このマーチャント・リソースのスキンは大変綺麗なので、キッズでも使えそうです。

1910012

Renderosityをいろいろ見てたら、なんとProject Eのマーチャント・リソースを見つけました。
セール終了が近かったので、購入しておきました。
次は、ProjectEのキャラを作ってみたいかも・・・・。

« DAZのマーチャント・リソース2 | トップページ | Meguさんのプロモ作成中 »

DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

キャラを買うと、メークはL.I.E形式にしてくれれば良いのにとよく思うのですが、マーチャントリソースの規約によるものだったんですね。

dejimuさん、コメントありがとうございます。

このマーチャント・リソースのReadmeに制約事項が書かれています。
スキンテクスチャーに追加して、マージして、元イメージを抽出できないようにしなさいと、あります。(;^ω^)

簡単に抽出できてしまうものは除き、大体リソースのテクスチャーは、こんな感じの制約があります。
その他は、フリー配布禁止がほとんどですね。

dejimuさんのように、いろんなソフトを使いこなせる人なら、自キャラの改造に、マチャント・リソースを使うとよいと思います。^^

あ、18号ヘア・・・・、違ってるかもしれませんが、コメントしに伺いました。

ありがとうございました。
あの髪型で間違いないです^^
安くなるのを見計らって購入したいと思います。

化粧のマーチャントリソースは欲しいなぁと思って物色しているのですが、派手派手な外人さんメークしか売っていなくて^^;
しかも、その中の半分はディズニーの魔女みたいなメークですし。。。

dejimuさん、お返事が遅れました。(;^_^A
ココログは最近のメンテナンス後、コメントが表示されない状況が時々発生していて弱ってます。

あの髪型でよかったんですね、よかった~。
18号ヘア?とはこれまで、気づきませんでした。

DSで、ドラゴン〇〇〇、面白そうですね。^^

化粧マーチャント・リソースですが、確かに・・・そうですね。
自分のキャラでも、何種類かメイクをつけてますが、派手なものはほとんど使いません。(;^_^A

マーチャント・リソースを加工して、薄化粧を数種類作るのですが、薄いので、サムネで見分けがつかず、これも困りものです。(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DAZのマーチャント・リソース2 | トップページ | Meguさんのプロモ作成中 »