2020年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« またレザージャケット作ってます4 | トップページ | メタセコイアでパンプスを作る2 »

2020年3月16日 (月)

メタセコイアでパンプスを作る1

コメント欄でリクエストをいただきました。

メタセコイアでのパンプスの作り方についてです。
私の持ってるメタセコイアは、Ver.3.16で、Ver.4ではないので、少し操作が違うかもしれません。
最近、メタセコイアを使ってないので、思い出しながら考えてみました。
ちなみに、Blenderやmodo、Zbrushでは、作り方が随分違うと思われます。(;^_^A

20203161

最初にGenesis8 Femaleで足のテンプレートを書き出します。
パンプス用のフット・ポーズをつけて、作りやすいように両足を近づけています。
デフォルト・ポーズでは作りにくいからです。
DAZ Studioのサイズでobjを書き出しました。

20203162

メタセコイアでobjを同じサイズで開きました。
テンプレートで使用するので足以外を削除しました。
さらに、上から見て足が軸に平行になるように回転しています。
これも、モデリングがしやすいようにするためです。

20203163

基本図形で立方体を選び分割をこのようにしました。
いろんな作り方があると思いますが、全体から作る方式です。

20203164

真上から見て、足の形に頂点を合わせていきます。
複数の頂点をまとめて移動しています。(楽だから・・^_^A)

20203165

次は真横から見て頂点を足に合わせて移動します。

20203166

大まかに移動して、曲面にしてみたらこんな感じになります。
足を入れるところを削除するため、矢印のところを「接続面を連続切断」しました。

20203167

足を入れるところの面を削除した状態です。
ここで、矢印のところに三角ポリゴンが発生しています。
後々色々面倒になるので、修正します。

20203168

移動する頂点を選択して、融合したい頂点上で右クリックして融合します。
メタセコでは、これができるのがうれしい・・・です。(^^♪

20203169

このように、三角ポリゴンがなくなりました。
三角ポリゴンがあると、連続切断などが、途中で止まってしまいます。

これで、おおまかなベースのポリゴンができました。
まだ、まるっきり不格好な船状態ですが・・・。(;^_^A

202031610

ここからは、曲面制御の状態で頂点移動をひたすら繰り返して、形を作っていきます。
どうしてもフィットしない場合は、連続切断して、面数を追加したりしますが、最低限にします。
あまり細かく作りこまないほうが、綺麗に仕上がります。(;・∀・)

202031611

おおむね、パンプスの形になってきました。
この方法では、最初、ヒールのない状態を作っていき、ヒールは後で作成します。

202031612

パンプス本体だけだと、こんな感じです。
非常にローポリです。(;^_^A
ちなみに、この記事は、作り方のおおまかなご紹介なので、細部の作りこみは行いません。
形もまあそれなりです。

長くなりましたので、次回につづきます。

« またレザージャケット作ってます4 | トップページ | メタセコイアでパンプスを作る2 »

Tips」カテゴリの記事

DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« またレザージャケット作ってます4 | トップページ | メタセコイアでパンプスを作る2 »