2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« Poser昔のお話01 | トップページ | Poser昔のお話03 »

2020年3月 8日 (日)

Poser昔のお話02

前回の続きです。

Poserコミュに参加していて、DAZという存在を知り、DAZキャラも使い始めました。
DAZではまだVictoria2の時代で、ガタイの大きな外人風のベース・フィギュアでした。

このため、日本人キャラを作るには通称Preteen(Millennium Girls)が使われてました。
今はDAZで販売されていないような・・・。(◎_◎;)
Preteenを使って作った私のキャラがこちら。

Pt_model5_pozac2

PTのMarieさんです。
この頃は、まだスキン・テクスチャーを作ることができなくて、CGClubの夢宇さんが作成したテクスチャーを使っていました。

Millennium Boysという男の子フィギュアもあり、作ったのがこちらです。
多分、Hikaruという名前だったと思います。
これらのキャラクターのシェイプは、CGClubや自分のサイトで配布していました。

Pt_new_boy

Preteenキャラで当時、有名だったのが、YamatoさんのtentenJというキャラです。
一番右の和風な美人キャラが、TentenJです。

左が私のMarie、中央は、Poser Nightmareを運営されていた@あたかさんのhiraraさんです。
素晴らしいセーラー服は、ISOさん。

Marie_hirara_tenten

Yamatoさんは、お友達のMasaさんと、Poser界を牽引されていました。
Yamatoさんは、美人で可愛いキャラやお洋服などをフリーで配布されていました。
Masaさんは、キャラづくりに欠かせなかったMTMirrorやShaperなどのフリーツールを配布されていました。

Yamatoさんは、後にDAZでXinxinやBelbelをリリースされた方です。
今もお二方のサイトからで貴重なフリーデータをダウンロードできます。(感謝)
お話はつづきます。!(^^)!

« Poser昔のお話01 | トップページ | Poser昔のお話03 »

POSER」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Poser昔のお話01 | トップページ | Poser昔のお話03 »