2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« SailorDressを作り始めました その5 | トップページ | SailorDressを作り始めました その7 »

2020年6月18日 (木)

SailorDressを作り始めました その6

気を取り直して、前回記事のミスをMD8に戻って修正しました。(・_・;)

で、テクスチャーを作ってると、またこんな問題が・・・。

2006181
このように、UVが切れちゃってるのを数カ所発見しました。
まあ、これってMD8のバグ?なのかな・・・。
モデルの方は途切れてないので、UVだけの修正となります。
こういうトラブル対応には、modoは柔軟に対応できるのでよいです。(多分Blenderでも可能かなw)

DAZ StudioでUVだけ変更する場合、以前の記事にも書いてますが、Edit>Geometry>Update Base Geometry>Update Full Geometryで更新することができます。ただし頂点数が変わらないことが条件です。
頂点だけ動かす場合は、Update Vertex positionsです。
Update Base Geometryは、モデルを少し修正したい場合に、よく使います。

で、テクスチャー作成ですが、バンプ・マップやディスプレイスメント・マップを作りました。

2006182
左側が、ディスプレイスメントなし、右がありです。
ちょっと一般的な使い方ではないかもしれませんが、私は、布地と布地の縫い目を立体的に見せるために、ディスプレイスメント・マップをよく使います。

2006183
こちらは、ドレスの裾です。レースとの境など少し立体的に見えると思います。
私の洋服をお持ちの方は、マップを見ていただけると、やり方がおわかりと思います。(^_^;)

あとはノーマル・マップも試してみます。
ちなみに、ノーマル・マップは実際に頂点を移動しないので、細かな皺を付ける場合に使ってます。
布地の質感は、バンプを使い、洋服の縁などの盛り上がりなどは、ディスプレイスメント・マップを使ってます。

2006184

おおむねできたので、お試しにボタンを配置してみました。
まだ実際にボタンは取り付けていません。
もう少し動かしてみてからにします。
これは、Geometryをアップデートすると、ペアレントが解除されちゃうからです。(T_T)
FBM作成までに、テクスチャー追加やプロモぽいものを作って動作確認をしていきます。

« SailorDressを作り始めました その5 | トップページ | SailorDressを作り始めました その7 »

DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

MDの四角形分割はあまり綺麗な四角形に分割してくれなくて、見た目は三角形なのに同じ位置に頂点が2つ重なって4頂点の三角形になっていたりして、読み込むソフトによって穴が空いたりしますね。
D|Sやmodoは割と雑食で、エラーを出さずに読み込んでくれますが、Maxは強制的に正規化したりするので頭が痛いです。。。

なるほどー、Maxはちゃんとチェックしてくれるということなんですね。
私のmodoの場合は、UVマップを目をこらして見ないと、気づけません。(^_^;)

いずれにせよ、MDエクスポート後、UVマップをきちんと確認しないといけないということでしょうね。
メッシュも同じことがいえますが・・・。(;・∀・)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SailorDressを作り始めました その5 | トップページ | SailorDressを作り始めました その7 »