2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« iClone7とVocaloid5でカイト | トップページ | SailorDressを作り始めました その2 »

2020年6月13日 (土)

SailorDressを作り始めました その1

そろそろ服を作らないとと思って、SailorDressを作り始めました。
巷では、そろそろGenesis9が気になるこの頃ですが、つい先日、DAZでDaisy 8がリリースされたのを見ると、もう少し先なのかなあと。

ということで、MD8で作成してる様子がこちらです。

202006131

フリフリのロリータ系ドレスは、パーツが多くて弱ります。(^_^;)
こんなの、うまくシミュレーションできるか不安でしたが、やってみると・・・・。

202006132

と、こんな感じでシミュレーションできました。MD8恐るべし・・・。(;・∀・)
ドレスの裾が手にひっかかってるのと、衿を手直しします。

202006133
手直し後が、こちらです。
本当はこれに、胸元にリボン、後ろに大きなリボンが付く予定なんですが・・・・。
これは、後で方法を考えます。
あと、このドレスは前をボタンで留めるようになってるので、前が少し重なってます。
FBM作成の時、修正がつらいけど仕方ないです。(T_T)

ボタンは、まあ、いつものPropをペアレントする予定です。
それから気になるのが、Daz Studioのシミュレーションでの、襟の突き破り対策かなあ・・・。

とりあえず適当にUVを配置して最低限のマテリアルを分けてDAZ Studioに持っていきます。
202006134

DAZ Studioにインポートしてフィギュア化した状態がこちら。
素早く動かすことができるのがうれしいですね。
動かしてみて、修正したいところが見つかると、MD8に戻って作り直しできます。
ちなみに、DAZ Studioでは、いつもサブディビジョンに変換してます。

202006135

服を作ったら、やはりマイキャラに着せてみたいですよね。
ということで、適当なテクスチャーを当てて、Mieさんに着てもらいました。
全体のバランスをチェックするので、必ず靴も履いてもらいます。(^o^)

202006136

後ろはこんな感じです。
セーラーカラーの襟は、ラインを入れるのが面倒なので、とりあえず白です。

202006137

試しに動かしてみます。
dForceなので、いつものポーズでシミュレーションしてみました。
このようなドレスだと、G8FT Dressのようにワイヤープロップがあった方がいいようです。
また、シミュレーションでドレス全体が下がってシルエットが崩れてしまうので、Modifier Weightでウエストを固定するといいです。

リファレンスからすると少し裾が短いのですが、DAZキャラに着せるなら、このくらいでいいように思います。(^_^;)

本格的に作成する前に、もう少し動かしてテストを続けます。
それから、リボン問題を解決しないといけません。^_^

見直してみると、後ろの衿が少し短い気もします。
また、前立てが少し細いかも。
MD8に戻って調整です。

« iClone7とVocaloid5でカイト | トップページ | SailorDressを作り始めました その2 »

DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« iClone7とVocaloid5でカイト | トップページ | SailorDressを作り始めました その2 »