2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« Maya Indieと3dx Max Indieが年間250ドルに | トップページ | 着物ドレスを作ってみた10 »

2020年7月27日 (月)

着物ドレスを作ってみた9

ゴスロリ着物ドレスの追加テクスチャーを2つ作りました。
しかし、単なるゴスロリ着物ドレスでは、前回のロリドレスと同じく売上が期待できなさそう・・・・。

ならばRenderosityの原理原則に立ち返り(笑)、エロさをアップすることを思いつきました。
1つ目は、肩出しモーフ、もう一つは、帯を外してシミュレーションできるようにすることです。

しかしながら、肩出しモーフがことのほか難易度が高く、いったん挫折しました。
しかたないので、MD8に戻り作成することに・・・。

2007270

以前は、Tポーズで作成してGenesis3 Femaleでフィギュア化後、G8Fに変換という面倒なことをやってました。
そこで、工夫して上図のようにして、Genesis8 FemaleのAポーズで作成する方法に変えました。
DAZ Studioでテストしてみたら、問題なく動くようで、よかったです。(^o^)

あと、このドレスの下に全円スカートを着用していたのですが、エロさ重視で削除しました。
まあ、全円スカートは、フリーでも追加できるし・・・。(^_^;)

ということで、オブジェクトを作り直しました。
テクスチャーは元があるので、それを手直しして、Mieさんでテストレンダしました。

2007271

こんな風にRenderosity仕様の着物ドレスwに変わりました。(^_^;)
まあ、これなら少しはウケそうかも・・・。

« Maya Indieと3dx Max Indieが年間250ドルに | トップページ | 着物ドレスを作ってみた10 »

DAZ Studio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Maya Indieと3dx Max Indieが年間250ドルに | トップページ | 着物ドレスを作ってみた10 »