2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« iClone7 で真夏のレターレインボー | トップページ | Maya体験版を使ってみた »

2020年11月28日 (土)

Substance Painterを体験してみた~その他ライセンスについて

世の中、ブラック・フライデーやらサイバー・マンデーでCGソフトが大安売りになってます。
かねてから欲しいと思っていた、Substance Painterもお安くなっていたので、体験版を試してみました。

2011271

大昔に作成したワンピースにテクスチャーを当ててみたのが、こちらです。
なるほど、テクスチャー作成を大変効率的に行えるんですね。
疑問に思っていた、私の手持ちのテクスチャーも取り込んで使えることもわかりました。

たいへん便利なので、使いたいんですが、あとはコストとの兼ね合いです。
サブスクリプションは、通常年間$219ですが、Monster Discountで現在$149なのだそうです。

これには、Substance Sourceを使えたり、ALCHEMIST、DESIGNERも使えます。
しかし、振り返ってみれば、私は今年、服を3着しか作ってません。(^_^;)

たった3着のために年間$219は、高いですよね・・・。
もちろん、3着作って1着100個程度販売すれば十分ペイしますが・・・。

少し売上のお話をしますが、RenderosityやDAZでの販売は、おおむね1着100個くらいを目標としてます。
これは、BATさんの時代もさほど変わりません。
もちろん、この数字はリリースした時、このくらいということで、年数とともに販売個数は増加します。
例えばV4用の服は、今でも売れてるので、4桁のものがちらほらあります。
・・・ということで、そんなに儲かりません。趣味と実益ですね。(苦笑

お話がそれましたが、Steamで1月にSubstance Painter2021の永久ライセンス版が出るようです。
こちらは、Sourceへのアクセスができないようです。
年に数着しか作らないんだから、こちらでいいのかな・・・と思っています。(^_^;)

あと、Marvelous Designer10が出てますね。
こちらも、ライセンス体系がサブスクリプションに移行しつつあるようです。
私の保有してるライセンスは、MD8の永久ライセンスです。

永久ライセンスはMD12まで使え、3つ前までのバージョンは$196でアップグレードできるらしいです。
MD13以降は、全面サブスクリプションになるということなんですね。
サブスクリプションは、年間$280かかるので、極力、永久ライセンスをMD12までひっぱるつもりでいます。

MD10は、Substance Painterと連携強化されていて、いいなーと思うのですが、これも年間3着くらいではもったいないかも・・。(^_^;)

最後にライセンス関係で考え中なのが、modo701です。
ブラックフライデーで30%引きになってましたが、もう終わっちゃいました。
というのも、modoより、欲しいと思っているのが、MAYA Indieだからです。
こちらはサブスクリプションで、年間40,700円です。

どうして欲しいのかというと、MAYAでないと、できないことがあるからです。
一つは、Motion Builder相当のアニメーション機能と、DAZにMotionをインポートできる機能です。
もう一つは、iCloneコンテンツを作成する機能です。

ということで、Mayaの体験版も試してみようかと思っています。^_^

« iClone7 で真夏のレターレインボー | トップページ | Maya体験版を使ってみた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

MarvelousDesigner」カテゴリの記事

modo」カテゴリの記事

Substance Painter」カテゴリの記事

コメント

Mayaに行きますかっ!
わたしもMayaには憧れが有りますが、今さら覚えきれないから諦めようかな。
Indie版もいつまで続くか分からないので、せっかく手に馴染んだところで「Indieやーめた」とか言われたらいきなり年間20数万になっちゃいますし^^;
そういうことを簡単にやってくれる会社ですからねぇ。。。
今の40,700円っていうのもあくまでキャンペーン価格なので恐いです。
Maxの永久ライセンス保守料も買ったときは年間7万くらいだったのに、今年は19万超えてます・・・

dejimuさん、こんばんは~。
うう、Maxにもそんな爆値上げの過去があったとは・・・。

そうですね、値上げされたら、いつでもBlenderに戻れるように準備しておこうと思います。(笑
DAZが、MAYA同様にBlenderからのMotionインポート対応をしてくれたら、何の問題もないところなんですが・・・・・。(^^;


MDは永久ライセンス保有者にはMD10は39$でしたよ・・(まだぽちってませんけど)

えるこさん、情報ありがとうございます。
びっくりして、Webサイトに見に行ったら、確かに、39$となってました。
MDは、確かMD2→MD4→MD6→MD8と、なぜか2つ飛ばしでアップグレードしてきましたが、こんなに安いのは初めてです。アプグレにだいたい2万円弱くらいかかった記憶が・・・。(-_-;)

期限がなければよいのですが、当然ながらアップグレードしたいです。(^^)/

えるこさん。US$39というのは、サブスクリプションの月額でした。MD10の永久ライセンスへのアップグレードはUS$196でした。来年、アップグレードする予定です。(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« iClone7 で真夏のレターレインボー | トップページ | Maya体験版を使ってみた »