2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« Kieron for G8M を使ってみた | トップページ | Manamiさんで写真集2 »

2020年11月 4日 (水)

Manamiさんで写真集の表紙を作ってみた

DAZ社さんは、システムメンテナンスで大変らしいので、Manamiさんで写真集の表紙を作ってみました。(苦笑

写真集といっても、今は電子出版・電子書籍がトレンドのようです。
私もTwitterで、いろいろ勉強させていただきましたが、少し調べてみました。

すると、電子書籍の場合、AmazonのKDP(キンドル・ダイレクト・パブリッシング)の規定が業界標準なのだそうで・・。
縦横のサイズは、8対5(黄金比)がよいそうですが、マンガなどは1.4141対1(白銀比)となってるようです。

解像度は、最高レベルで長辺2560ピクセルだそうです。
現在販売されているグラビアを参考にして、DAZ Studioで作ってみたのが、こちら・・。

2011041

DAZ Studioのユーザーなら、この髪とこの水着とこの背景・・というように作り方がすぐわかってしまいます。
しかし、DAZを知らないユーザーならどう思われるのか・・・・。

ベタなタイトルも一応つけてみましたが、全くこだわりが皆無です。(;・∀・)
解像度もかなり落とし、デノイズもかけてサンプル数300という手抜きです。

写真集として無料有料を問わず発表するなら、最低限、最高解像度くらいで30ページ以上作らないといけないようで・・・。
いやあ・・・これはポージングのアイデアやレンダリング考えると、重労働ですね。
最新グラボを導入される気持ちも、ほんの少しわかりました。(^_^;)

しかし、売れるとは限りません。100円以下の価格でも売れないこともあるようです。
いやあ、電子出版の世界も厳しい・・・・。

« Kieron for G8M を使ってみた | トップページ | Manamiさんで写真集2 »

DAZ Studio」カテゴリの記事

DAZ Character」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Kieron for G8M を使ってみた | トップページ | Manamiさんで写真集2 »