2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« iClone7 で踊り子 | トップページ | Unreal4 Engine で服や髪、胸を揺らす »

2021年10月12日 (火)

Unreal4 Engine でHDRIを使う

前回のiClone7での踊り子を、今度はUnreal4を使用して動画を作ります。
背景セットですが、HDRIを使用してみました。
HDRI画像は、雨宮さんが配布されている 梅園01 です。

2110121

HDRI画像を、UE4のコンテンツブラウザにドラッグアンドドロップします。

2110122

ネットに掲載されてた方法で行います。(感謝)
読み込んだHDRI画像をダブルクリックして開きます。
Maximum Texture Sizeを読み込んだHDRI画像に合わせます。8Kを使用しています。
ミップ全般設定で「ミップマップなし」にします。
これで、左上の保存ボタンを押します。

2110123

左上のアクタを配置で、「HDRI」を入力して、HDRIBackdropを見つけ中央のビューポートにドラッグアンドドロップします。
右下の詳細タブのCubemapに、インポートしたHDRI画像をドラッグアンドドロップします。

2110124

このように、背景が表示されます。
Projection Centerの、主にZの値を調節して、自然に見えるようにします。
なお、HDRI画像は、中心が不自然に見えやすいので、左右の位置をずらすなどの工夫もよいですね。

2110125

カメラを引くと、こんな感じの半球が見えます。
今回やってみて、HDRI画像でも、なかなか自然な動画を撮ることができるのがわかりました。
なにより、負荷が低いのが良い点ですね。(^^)

 

« iClone7 で踊り子 | トップページ | Unreal4 Engine で服や髪、胸を揺らす »

Unreal」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« iClone7 で踊り子 | トップページ | Unreal4 Engine で服や髪、胸を揺らす »