2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« DAZ To Mayaを使う 9 | トップページ | DAZ To Mayaを使う 10 »

2021年10月29日 (金)

Geforce RTX3060を購入

ずっと使い続けているGeForce GTX960ですが、最近では動画をつくることも多く、パワー不足を感じておりました。
振り返れば、2016年から使用しており、故障もせず、よくがんばりました。

ということで、グラボを買い換えようと物色していましたが・・・とてもお高い・・・・。
調べてみると、半導体供給が逼迫してるとか、仮想通貨のマイニングにGPUが使われてるとか・・・。

マイニング用PCの写真を見て、びっくり仰天・・・。
CGをやってる人間からすると、垂涎のビデオカード複数枚差し・・・8枚とかザラらしいですね。
まあ、電源容量とか、排熱とか考えると、大変だと思いますが、やはり複数枚差しは羨ましい・・・。

私のメインPCは、SkylakeコアのCPUで、電源容量は550Wしかありません。
1コンセント、1回路1500Wという制限があるので、デスクトップパソコン2台とこたつ(笑)ストーブを使うには550W程度で・・・。

この理由で、GeForce RTX3060でないと困るわけですが、このRTX3060は、マイニング制限解除ができる機種があるとかで、値段が下がってくれないような・・・。
DOSパラを見てて、種類と在庫が少なくなってるので、慌てて購入しました。

2110280a

下が、購入したシングルファンのASUS GeFoceRTX3060です。
長さが短いので、装着しやすいですが、2.5スロット占有します。
これまで使っていたGTX960は、サブマシン用にしました。

雨宮さんのベンチマークでは、GTX960が、47分36.97秒、RTX3060が、8分43.69秒なので、約6倍速くなりました。\(^o^)/
なお、最近Maya Arnoldでレンダリングすることが多いのですが、Geme Readyドライバでは、レンダリングに不具合があったので、Studioドライバに変えています。

 

« DAZ To Mayaを使う 9 | トップページ | DAZ To Mayaを使う 10 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

グラボ高いですよねぇ。
末尾60で7万もするですね。
2080Tiとあまり性能差が無いところをみると、安いという気がしないでも無いですが^^

dejimuさん、こんにちは~。
確かに高いのですが、動画作成のため、思い切って買いました。

Twitter界隈にいらっしゃる同人作家の方々は、RTX3060どころか、RTX3090クラスを使っていらっしゃいます。
さすがに、3090は買えないので、可愛く3060です。(^_^;)

しかし、この品薄と価格高騰はいただけません。
マイニングPC対策で、nVidiaなどがマイニング制限GPUであるLHR版を出してるらしいのですが。
はやく価格が落ち着いてほしいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DAZ To Mayaを使う 9 | トップページ | DAZ To Mayaを使う 10 »