DAZ Studio

dForce G8FL Shirt for G8F リリースされました

本日、Renderosityにて dForce G8FL Shirt for G8F  が無事リリースされました。
うまくテストを通過して、よかったです^^

英語のリドミーの内容をメモしておきます。

■ この服は、Genesis8 Female 用です。
モーフ一覧以外のボディモーフは、オートフォローによるもので、期待された結果にならないかもしれません。

■ご注意
この服は、dForce専用です。dForceが使用できるパソコンで使ってください。

■インストール
zipファイルを解凍して、My Libraryまたは My DAZ 3D Libraryにコピーしてください。
DB Maintenance でRe-Importを選択して、G8FL Shirtのみにチェックして実行してください。
これで、Smart Contentに表示されるようになります。

■Tips または制限
dForceのシミュレーションでは、Animated を強く推奨します。
同梱しているシミュレーション例(Exsample)を参照してください。
ボタンは、布にペアレントされています。位置を個別に調整できます。
マテリアルの変更は、ボタンを個別に適用する必要があります。
基本的に、Smoothing Modifierは、使用しません。

ボタンは、7個あるんですが、インスタンスをあえて使用していません。
これは、iCloneなど外部ソフトにエクスポートする場合、インスタンスだとエクスポートされないためです。(;^_^A

G8F Lingerieや、G8F Suitのスカート、G8F Suit2のパンツを着用できます。
以下のフィットモーフを使用してください。

Fit_G8FL_Lingerie (G8FL Lingerie)
Fit_G8FST_Skirt (G8F Suit)
Fit_G8F_PantsLS (G8F Suit2

1906121

Kara8さん、せっかく買ってるので、使わないと・・・ww。
Renderosityのページは、こちらです。

 

| | コメント (0)

ロング・シャツをアップしました

本日、Renderosityに、ロング・シャツをアップいたしました。
うまく、テスティングを通過するとよいのですが・・・。

1906101

 

 

| | コメント (3)

iClone7でオフトゥン

少し前から、iPhoneXRを使って、表情のモーション・キャプチャーをやっていますが、ついに、USB接続ができるようになりました。

iPhoneXRの設定でモバイル通信をオンにして、インターネット共有もオンにすると、パソコンとUSB接続ができます。
これは、iPhoneでデザリングをする場合の接続になります。

結果は、長い時間キャプチャーしても途切れず、非常に快適です。
Wifiを使うと、どうしても突然転送速度が落ちたりします。
表情キャプチャー中に転送速度が落ちるのは、まあ致命的ですので・・・。

ということで、「オフトゥン」をMayumiさんでやってみました。
ご存じない方のために、説明しますと、「オフトゥン」とは、「お布団」を外国人的に発音するとこうなるとか。w

この曲は、ニコニコ動画で傘村トータさんという方が、アップしている曲です。
とても素晴らしい曲なので、ぜひ聴いてみてください。
 

1906051

MMDモーションは、moto syun さんが作られています。
今回は、口パクと表情重視なので、おまけの膝枕バージョンを使わせていただいてます。

動画の左側にスペースができたので、今回は歌詞を掲載しております。
この歌詞がぐっとくるんです。

今回は、この前の連休にセールをやっていた動画編集ソフト「VEGAS Pro16」を使いました。
機能が多すぎて、迷います。(;^_^A
こんな感じの画面です。

1906052

ニコニコ動画に投稿したのは、こちらです。
 

ちなみに、作成中のロング・シャツは、現在プロモ作成中です。

 

| | コメント (0)

ロングシャツのテスト中

作成中のロングシャツをテストしています。
一つ目は、中に着れないとだめだよねということで、私のランジェリーを着てみました。

1905291

このように、うまく着ることができました。
ただし、フィット・モーフが必要です。
また、中に着るランジェリーは、dForceをはずした方が問題が少ないです。
また、ランジェリーについてるボウ・プロップは、シミュレーションに入れる設定にします。
これは、パラメータ設定のVisible in Simulation をOnにするということです。
最近の私の服のボタンなどは、デフォルトでOffになってます。


1905292

もうひとつは、ベルトをはずしてフルオープンのテストです。
これもうまくいきました。dForce恐るべしです。(;^_^A

ネクタイ結びしたベルトをほどくには、少しコツがあって、設定のFrictionの値をどーんと下げます。
また、ベルトがずれ落ちやすいように、ベルトの輪を広げるモーフを使用しました。
シミュレーションは、ベルトが少し落ちてからポーズをとるようにするとうまくいきます。

テストがうまくいったので、テクスチャーやモーフの作成にかかります。^^

| | コメント (0)

ロングシャツを作ってみた

DAZでは、この前、Tika 8が出たと思ったら、今度はKala 8が出てました。
ということは、やはり、Genesis9は、当分出ないのかもしれませんね。(;^_^A

ということで、MD8で、ロングシャツでも作ってみました。

1905260

ベルトというか紐は、せっせとネクタイ結びをしました。
DSに持っていってテストしてみたら、がんばりすぎて、ほどけなくなっちゃいました。まあ、いいか。(笑
DAZオリジナルキャラに着せてみてテストしました。
 
1905261

おばあちゃんキャラのMrs Chow 8 です。
ベンダーやってる関係で、どうしても購入しないといけませんので。(;^_^A
先日、DAZオリジナルのセールやってたので、ゲットしました。
すごくリアルで、オススメです!

しかし、プロモのトップにするわけにもいかず、少し考えました。
そこで、新たにRenderosityからお迎えしたのが、Emmelineさんです。

以前から気になってたんですね。このキャラ・・・。
エメリンさんとお呼びするみたいですね。
なにしろ、某エマさんにそっくりだし・・。いいのかコレ!?って感じです。

多分EmmelineさんのほうがMayumiさんより外国人にウケそうですから・・・。
レンダしてみたらこんな感じです。

1905263

ふむ、よく似てます。
髪は、DAZのCafe Hairです。これも以前、似てるので、買っておいたものです。
服もよく似合うし、当方のトップモデルになってもらいます。^^
 

| | コメント (4)

Grace Yong Hairを買いました

以前、こんな髪がほしいなあーって思ってたんですが、DAZに出てましたので購入しました。
ご存じ、Grace Yong Hair です。
キャラクターが付属してますが、今のところスルーで、髪だけ使っています。

早速、Mayumiさんにかぶっていただきました。
少し頭頂部あたりが盛ってありますので、少し小さくするモーフを組み込んでいます。
最近のアイドルによく見られるヘアースタイルなので、大変うれしいです。
乃〇坂4XみたいなSSを撮ってみました。(笑

1905172

衣装は、tentmanさんのdForce Nursing Student for G8Fのテクスチャーを変えてます。

さて、Genesis8が登場して、そろそろ2年経ちます。
そろそろGenesis9が出るのではないかと、少し心配?しています。

Webを検索してみると、DAZがFacebookで、Genesis9を準備していないとか、アプリの開発に注力してるといったとか・・・、という記事を見つけました。
うーん、この先どうしようかなあ・・・。(;^_^A

それからMarvelous Designerについての念を感じておりますが(笑)、今のところ計画はございません。
ちょっといろいろ手を広げすぎていて、消化不良気味です。申し訳ありません。m(_ _)m

 

| | コメント (4)

iClone7で恋空予報

今度は、リアル系のMayumiさんで、恋空予報を踊ってみました。
恋空予報は、koyoriさんの作品ですが、男性?が作ったとは思えない可愛い曲です。

iPhoneXRを使っての表情キャプチャーで作る口パクは、さすがなかなかよいですね。
とはいえ、完璧とはいえません。(;^_^A

1905161

さて、リアル系フィギュアでの可愛い曲は、表情がとても難しく、不気味になってしまいます。
いわゆる不気味の谷・・・です。今回やってみて、いろいろ気づいたことを書いてみます。

どうやら人は、人間に近いものを見ると、生きてるか死んでるかを見てしまうのかなと。(;^_^A
目は動いてる?表情はある?体は動いてる?など、血が通ってるか・・ですね。
特に見てるのは目の動きかもしれません。
相手が人間でも、凝視されるとコワイです。

生身の人間は、絶えず動いてるし、反応します。
それがないと、死んでるのに動いてる!つまりゾンビか!と思うのかもしれません。(笑

というわけで、生身の人間のモーションの完全再現は無理なので、不気味さを緩和する方法を考えてみました。
やってみたのは、目を絶えず動かす、不気味に見えたら瞬きか、目を閉じる・・・などです。

少しは緩和されたかなあ・・・。
アップしたニコニコ動画は、こちらです。

2019/05/18 追記

Vocalをさとうささらさんに変更して、Youtubeにもアップいたしました。
動画は、こちらです。

 

| | コメント (0)

iPhone で表情キャプチャーしてみた

iClone7には、モーションキャプチャー関連のプラグインがいろいろあります。
かなり価格がこなれてきたものの、全身用は、まだまだ高価です。

一方、手と表情のモーションキャプチャーは、かなり入手しやすくなってます。
表情用には、Webカメラを使うものと、iPhoneXを使うものがあります。
Webカメラ版は、10万円以上しますが、iPhoneX版は、iPhoneXさえ持っていれば、比較的安価です。

iPhone Xには、顔認証機能があって、実はこれがすごいんです。
なにやら3万本以上の赤外線ドットを顔に照射して、顔を認識するのだとか・・・。
こちらで、その様子が見れます。
この機能のおかげで、表情のモーションキャプチャーができるということらしいです。

表情のモーションキャプチャーは、やってみたかったので、昨年末のセールの時にソフトのみを購入していました。
この連休で、やっとiPhone XRを入手できたので、さっそく動かしてみました。

1905041

iPhoneXと、パソコンの接続には、Wi-Fi接続と、USB接続があります。
USB接続の方が、高速で安定してるらしいですが、デザリングを使えないとだめです。
このため、Wi-Fiで接続しています。ほんのすこしラグが発生するようです。

あとは、iPhoneXRを手で持ってないといけないのと、思った表情にするのがむずいですね。

今回、この機能を使ってバーチャル・ユーチューバーぽい動画を作ってみました。
2.5次元キャラのMikakoさんを使いました。
微妙な表情を全般的につけられるので、とても良い感じです。
次は、リアル系のMayumiさんでもやってみたいです。^^

ニコニコ動画は、こちら
Youtube向けには、英語版テキストを入れました。

 

| | コメント (0)

iClone7で、MMDスリラーつづき

前回、YoutubeにMMDモーションのiClone7への変換についてアップしました。
そこで、今回は、ニコニコ動画にもアップしました。

1904252  

ただし、ニコニコ動画の場合は、残りのダンスを一応最後まで踊りました。
Cubaseでの打ち込みも、ダンスの終わり部分まで作りました。
問題だったのが、マイケルのボーカルです。

当然、英語なので、V1YV4やささらさんが使えません。
そこで、Vocaloid5に付属のAmyさんやChrissさんを使いました。

なんとか英語の歌詞を打ち込みまでしたのですが、どうも、この曲にしっくりきません。
やはり、マイケルのイメージが強すぎ・・・です。

結局、Vocaloid5の使用はあきらめ、インストに変更しております。
もう少しがんばれば、最初から最後までのカラオケもできそうですが、また機会があればやってみたいなと思います。

さて、iClone7のほうですが、以前ニコニコ動画にMayumiさんが踊るNyanCatをアップしたのですが、不気味で怖いと地味に再生数が上がっております。(;^_^A

それなら、Thriller踊ればもっと怖いかも・・・と思って作りました。
見る人によっては恐ろしいビデオになったかも・・・。(;^_^A

たくさん、並べたかったのですが、うちのマシンでは、さすがにMayumiさん6体が限界のようでした。

1904251

怖いのが大丈夫な方、こちらからどうぞ。(;^_^A

 

| | コメント (2)

MMD Thriller motion to iClone7

ふと、YoutubeでMMDのモーションをiCloneにインポートする手順を紹介しようと思い、動画を作りました。
有名な洋楽で、MMDモーションが配布されているものを探したところ、有名なマイケルジャクソンのスリラーにしました。
この曲のMMDモーションも大変すばらしいです。^^

せっかくなので、音楽もYoutubeにアップしたかったので、CubaseAIでなんとか作りました。
歌が入るパートからは難しいので、その直前までです。(;^_^A

1904201

少しだけムービー風にするため、よく使う背景セットUrbanSprawl を配置しました。
Mayumiさんに踊ってもらいましたが、一人じゃ寂しいので、DAZでゾンビを購入しました。
重くなるので服を着ていない(笑)のですが、Youtubeで大丈夫かな・・・。(;^_^A

アップしたムービーはこちらです。

2019/05/07 追記

このムービーなんですが、コメントでお叱りを受けましたので、削除いたしました。
ちなみに、ゾンビの服の件ではありません。

当面コメントできない設定になりました。
今まで、コメントいただいた方、ありがとうございました。

2019/0519 追記

Youtubeでコメントできるように設定を戻しました。
Thrillerダンスって、全世界的に有名なので、iClone開発元でも、今年になってモーションを販売開始してます。
気づきませんでした。(;^ω^)

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧