DAZ Studio

iClone7で恋愛カフェテリア

iClone7を使って、Mikako8さんで、「恋愛カフェテリア」を踊ってみました。
 
「恋愛カフェテリア」は、以前踊った「恋愛デコレート」と同じ、「あん」さんの楽曲です。
とても可愛い曲で、真剣に歌詞を聞いてると、涙がでてくるという素晴らしい曲です。
 
今回は、可愛い声の96猫さんのボーカルバージョンを使わせていただきました。
MMDモーションは、「恋愛デコレート」と同じ「たこはちP」様です。
これも素晴らしい神モーションです。
 
1807191
 
カフェテリアということで、背景には、DAZのi13 Trendy Coffee Shop Environmentを使いました。
撮影用なので、壁やテーブル類は、減らしています。
うっかりポリゴン数の削減をミスってしまって、150万くらいあります。(汗
でも、普通に動いたので、よしとします。(笑
 
18071912
 
Mikako8さんには、DAZのdForce Maid Outfit for G8Fを着用しています。
KinleyHairが軽いこともあり、ポリゴンリダクションは使っていません。
もちろん、ハイレゾではなくBaseで、だいたい14万ポリゴンくらいです。
エプロン付きミニスカートの、布の相互干渉がむずいので、物理計算は使いません。
 
18071913
 
その他、楽曲に出てくる、こんな小物も使っています。
コーヒーカップは、Y_Personal様からお借りしています。(素晴らしい)
ケーキは、DAZのA Curious Tea: Eat Meです。
 
1807192
 
今回の動画では、一か所、ツインテールが体を大きく突き抜ける所がありました。
物理計算では、どうしても完全に対処できないようです。
そこで、ツインテールの制御に一箇所だけ、ボーンを使いました。
 
KinleyHairには、テールにボーンが入っているので、3DXchangeで、ボーンに組み込んで置き、モーションレイヤーエディタで動かしています。ただし、すごく重いです。(汗
 
1807193
 
今回の動画は、可愛らしさの表現に力点を置きました。(苦笑
具体的には、笑顔などの表情、お顔を中心にしたカメラワークなどです。
まだまだ、某3Dゲームには、追いつけませんが、がんばります。(汗
 
できた動画は、こちらのニコニコ動画にアップしました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

iClone7でLamb.(再投稿)

気になっていたiClone7での動画「Lamb.」を修正して、再投稿しました。
 
この動画をアップした頃は、iCloneでのMMDダンスにまだ慣れてなくて、腕の回転がおかしなところに気が付いていませんでした。
 
MMDダンスをiClone用に変換すると、時々、腕が不自然なほどツイストしてたり、変な方向に折れ曲がったりします。
元々異なるフィギュアに変換するので、ある程度仕方ないかもしれません。
これを修正するのは、結構手間がかかります。
 
1807101
 
また、「Lamb.」では、しゃがむシーンでどうしても足がおかしな変形をしてしまうとこがあり、少しぼかしてカメラワークで逃げていました。
 
どうにかして、直そうと悪戦苦闘していましたが、足の長いモデル用モーションと短いモデル用が用意されていたので、短い方でやり直したら、うまく動いてくれました。(汗
これって、あまたあるMMDモデルでも同じことが発生するのですね。
モーション作者のYurie様に、改めて感謝です。^^
  
ということで、再投稿しました。
前作を見ていただいた方々、ありがとうございました。
動画はこちらです。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

気まぐれメルシィを踊ってみた

Mikakoさんで、【初音ミク】「気まぐれメルシィ」を踊ってみました。

 
1807051
 
DAZ Studioでのキャラと衣装はこんな感じで、KinleyHairが、某ミクさんみたいです。(汗
このYoshino Outfitも、割とイメージ近いですね。
随分前に、カシオペアさんがPoser用の某ミクさんの衣装を出しておられるのですが、入手できませんでした。(涙
 
MMDモーションは、mokaさん作で、これまた神業です。
リアル系フィギュアに踊らせても、違和感がないのがすごいです。
 
MMDモーションは、PMX2FBXでFBXに変換して、modo701で読み込みエクスポートしたものを3DXChange7でインポートです。
他によい方法がないか、試しているのですが、まだうまくいってません。(汗
 
1807052
 
背景には、DAZの「I See Why」を使いました。
ミュージックビデオ作成用の背景セットだそうです。
こちらは、objでインポートしました。
 
1807053
 
モーションをiClone用に変換すると、どうしても腕の関節がおかしくなるところがあります。
直るとうれしいんですけど・・・。(涙
 
また、手足の長さなど調整する必要もあります。
今回は、DAZ Studioを使わず、Curve Editorで修正しました。
 
モーションが長すぎると重くなるので、モーションを短くBreakしますが、Breakに要する時間も劇的に速くなってるような気がします。
その他、mp4へのエクスポートも速くなったのかなあ・・・。
iClone7、少しづつ改善されているようです。^^
 
今回は、2.5次元キャラの動画ということで、眉毛や口などFaceKeyを設定し、表情やカメラ目線など工夫してみました。
まだまだ、某3Dゲームには及びません・・・。(汗
 
できた動画は、ニコニコ動画にアップしました。
動画は、こちらです。 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Mikako8 for Mika8 リリース

Renderosityで、本日、Mikako8が無事リリースされました。
うまくテスティングを通過できました。^^
 
Readmeの内容を補足しておきます。
 
Mikako8は、Mayumiさんのテクスチャーを明るめに調整して使用しています。
目の色は、アニメ調のためRed、Gold、Purpleを増やしています。
眉毛なしのテクスチャーも同梱してあります。
Mika8が妖精キャラということで、Gen関連テクスチャーは付属していません。
 
Shapeは、Mika8を100%にして調整しています。
カスタムモーフは、Mayumiさんと同じG8F共通の3モーフです。
表情は、Mayumiさんと、お顔が違うので、これも調整し、SadとAngryを追加しています。
笑顔(Laugh)を作るのに、少し苦労しました。
 
日本的アニメ調のキャラなのですが、外人さんにも割とウケがよいようで、意外でした。w
 
レンダロのページはこちらです。
 
180701
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Mikako8 アップしました

本日、Mikako8 for Mika8をRenderosityにアップいたしました。
テクスチャーはMayumiさんのものを調整しているので、Mayumiさんの妹みたいな感じです。
Mika8がベースなので、妖精さんやアニメ寄りです。
口を開いて笑わせるのに、結構苦労しました。(汗
 
180628
 
Teenキャラなので、プロモに、この水着を使ったのですが、許可されるか心配です。w
テスティングを、うまく通過してくれるとよいのですが・・・。
 
このキャラで、動画でもつくりながら待ちます。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Mikako8 作成作業中です

Mikako8 ですが、テストレンダリングしながら、シェイプなどを調整中です。

 
テクスチャーについては、Mayumiさんのものを調整しています。
2.5次元的キャラということで、特に目の色を増やしました。
マテリアルは、Mayumiさんのものを変更しています。
 
1806221
 
Genesis3のMikakoさんとは、ずいぶん感じが変わりました。
つづいて水着で1枚・・・。
 
1806222
 
DAZ Studioに付属しているHDRIとカメラセットを使ってみました。
Mika8は妖精キャラなんですが、スタイルよいですから、ボディをあまりいじることがないです。(^^
 
そういえば、いつからかは不明ですが、ヘッドランプを使ったIrayレンダリングの感じがよくなりました。
その分、レンダリングに時間がかかりますけど、被写体にライトを当てるのが、簡単になったように思います。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Mikako8 に表情をつけてみた

前回記事から、少しお顔をいじって、表情をつけてみました。
 
1806161
 
今日はバニー姿のMikakoさんです。
こういった半アニメキャラで、こんな笑顔ができるのは、Genesis8が初めてです。
かつての有名アニメキャラのAikoさんは、お口が小さすぎて、うまく笑えませんでした。
 
某ミクさんの表情で、眉毛が面白かったので、やってみました。
雰囲気的には、まあまあかも・・・。
 
1806162
 
ここのところ、ずっとリアル系キャラを使ってきたので、新鮮かもしれません。^^
しかし、この髪、雰囲気、ほんとによく似てるなあ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Mika8 と Kinley Hair

昨日の記事で、Kinley Hairがミク風と書きましたので、やってみました。
 
Mikako8_miku_zenshin2
 
ツインテール、結構伸びます。(笑
ツインテール部分は、Base、Mid、Endの3つのパーツになっており、Limitをはずして、長さを200%にしてます。
 
ちなみに、この髪の色は付属しておりません。
Defuseに色をつけています。
 
Mika8は、Sakura8やAiko8のようにアニメ体型ではないので、ちょうど、コスプレっぽくなるように思います。
 
Mikako8_miku_up
 
つくってみた顔は、こんな感じです。
あまりクセのない顔にしてみましたが、まだ改造します。
Mika8は、お顔も2.5次元的にしやすいように思います。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Mika8 いいかも・・・

iCloneでも動画では、これまでMayumiさんに踊ってもらってました。

しかし、カワイイ系のMMDダンスでは、リアル系はなかなか厳しい感じがします。
そこで、Mika8で、カワイイ系ダンスなどに使える2.5次元的キャラを作ってみています。
 
2.5次元的というと、Youtubeで話題になった、中国のコスプレイヤーさんが有名ですね。
Renderosityにも、彼女をイメージしたキャラが出てたりします。
 
1806130
 
で、やってみたのが、こちら・・・。
Mika8のおかげで、結構、お手軽にキャラができました。
テクスチャーや、カスタムモーフは、Mayumiさんのものを使ってます。
 
カワイイ系キャラに欠かせない髪は、DAZでKinely Hair を導入しました。
この髪、プロモ画像では、わかりにくいですが、初音ミクっぽいツインテールです。
さすがに、ミクさんみたいに長くはないですが・・・結構伸びます。www
 
それと、dForce対応というのが、よいかもですが、思ったようにシミュレーションさせるのは、ちょいむずい感じです。
まあ、これまでどおりモーフで、変形させることもできます。
 
1806132
 
Victoria8ProBundleにあったものの、これまで使ったことのなかった、「Andromeda Sci-Fi Outfit」を着ています。
 
1806131
 
こちらは、カオスさんの半袖セーラー服でにこっと。^^
黒髪にしたので、「我那覇〇」さんみたいな感じになりました。
 
Genesis8なので、やはり表情が豊かでよいです。
 
書き忘れましたが、このKinely Hair dForce対応ということで、とても軽いです。
ポリゴン数は、4万弱くらいなので、動画に使うにも最適です。
今後、こんな軽い髪が増えるとうれしい・・・。^^
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Vocaloidでyoutubeにアップ

作成した動画を、Vocaloidカバーに変更して、youtubeにアップしました。

 
Ss1_renai
 
ひとつめは、今回作成した「iClone7で恋愛デコレート」です。
 
原作者の「あんさん」が、オフボーカルを出していらっしゃいますので、使わせていただいてます。
楽譜はありませんので、耳コピしてMIDIキーボードでリアルタイム入力してます。
その後、シンプルにVocaloid エディターを使って修正しています。
まだ、Vocaloid エディターが使いこなせてなく、音符の長さやベロシティを少し調整しただけを、ケロケロボイスにしたのみです。(汗
 
Youtube動画は、こちらです。
 
 
Ss2_girls
 
もうひとつは、「Girls」です。
 
こちらも、原作者の「EasyPop」さんが、オフボーカルを出されてます。
同じく、Vocalの楽譜はないので、耳コピで、キーボード入力です。
有名なピッチ調整ソフト「Melodyne」が、30日間お試しができるので、使ってみました。
 
全体的にピッチモジュレーションをかけると、少し自然になったように思います。
使い方はおおむねわかったのですが、思ったように直すには、経験とスキルが必要のようです。(汗
ボカロを直すには、最低でも「assistantエディション」が必要で、249US$しますので、先にVocaloid Editorを勉強してからにしようと思います。(涙
 
動画にカメラを追加してYoutubeにアップしたものが、こちらです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧